neshianさんの手作り味噌の会_2019





【 neshianさんの手作り味噌の会_2019 】(各日定員10名まで/最少催行人員8名)

   2/21(木) 11 : 00 - 14 : 00 (残り6名)  
 
    ◆2/22(金)   11:00 - 14 : 00   (残り6名)    

   参加費:6500円(税込)(出来上がり約2kg分の味噌 と 軽食–おむすびと根菜の味噌汁 付き)
   持ち物:エプロン・タオル・大きめのすり鉢
        すりこ木・大きめのボール2つ
        味噌を入れる容器(漬け物用なら5号・5ℓ入るもの)

       

    *大きめのすり鉢・大きめのボールは共に、直径24cmくらいがベストです。

   *味噌は天地返しもするので、味噌の量に対して、少し大きめの、余裕のある大きさの容器を準備します。
    → 5ℓの容量の容器をお求めください。プラスチック製、またはホーロー、陶製のもの。


   ◎マノマノには駐車場がありませんので、ワークショップ当日は、近隣のコインパーキングに停めてください。




neshian (ネシアン)の 大野ひろみさんの手づくり味噌教室です。
毎年、大人気のワークショップで、リピートの方も多いので、すぐに満席になってしまいます。
みんなでワイワイとお話しながらの味噌づくりは、とても楽しい時間となると思います。
お一人でももちろん。お友達同士でも。手づくり味噌の美味しさに触れられる、よい機会になりますように。



◯おいしい軽食付き(塩むすび、ねぎ味噌やふき味噌など、根菜のお味噌汁。お味噌は去年仕込んだ味噌です。)

◯素材: 大豆(石川産または青森産の有機無農薬大豆)、米麹(静岡産の米麹)、塩(シママース)

◯行程: 大豆を煮る作業は、前日にこちらで致します。当日、茹でた大豆をすりこ木ですり潰し、麹と合わせます。
     味噌をお持ち帰りいただき、2ヶ月に1度天地返しして、11月頃から召し上がっていただけます。

◯キャンセルについて:前々日から準備に入りますので、前々日〜当日のキャンセルの場合、全額申し受けます。
           後日、テキストと味噌の材料をお渡しいたします。



味噌は3種類に分かれ、今回お作りするのは米麹を使った米味噌です。

「寒仕込み」といって、寒いこの時期に作るのが美味しい味噌が出来上がる秘訣!

素材は、 「大豆」「米麹」「塩」と、とてもシンプルですが、手作りの味噌は、

「作る楽しみ」「待つ楽しみ」「自然の恵みをいただく楽しみ」が感じられ、

何よりとても美味しいです。

自然の力をかりて、時間をかけ、ゆっくりと発酵される味噌。この機会に、いかがですか?

neshian
池田山麓に「山のアトリエ」を構え、週1回の営業の他、ケータリングサービスや料理教室などの活動を行っています。
揖斐周辺の自然豊かな環境で育った無農薬野菜を中心に、素材を生かしたお料理で、心を込めて、おもてなしをいたします。

http://neshian.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<workshopのお申し込みについて>

*お申し込みはメールにて、infomanomano@gmail.com あてにお送りください。

1)メールの件名に、「  neshianさんの手作り味噌の会 」と必ずお書きください。
2)お名前/住所/お電話番号(携帯)/参加人数/希望日時 or を明記。
3)予約確定の返信メールにて、予約完了となります。

◎ご返信までに2〜3日いただくこともありますが、ご了承くださいませ。

| - | - | 01:34 |
素材のにちよう市&フリマ vol.6

 

 

素材のにちよう市&フリマ vol.6

 

2019 1/18(金)ー1/27(日)

open  12:00-18:00

close  1/22・23

 

 

2019年のマノマノは、毎年恒例となっています、「素材のにちよう市&フリマ」から

はじまります。

 

コンセプトは、「必要のないものを、必要とするひとへ。」

 

マノマノ界隈の作家さん、shopのみなさんに、必要ではなくなった素材やモノを

出展していただきます。

 

 

◯素材・モノ

 布・糸・毛糸・ボタン・ビーズ・木・ガラス・金属・紙・古いモノなどなど。

 作家さんたちのフィルターを通して選ばれた素材やモノには、掘り出しものが

 いろいろあるかもしれません。

 

◯素材のカケラ

 普通だったら捨ててしまうような、素材のかけらたち。

 かけらを眺めてイメージをめぐらせて、自分なりの使い方楽しんでみてください。

 

◯サンプル・試作品

 ものづくりをするときに、制作過程でいくつもつくられるサンプル。

 ワークショップなどで見本としてつくられた試作品など。素材だけでなく、サンプルや

 試作品も並びます。

 

 

◯フリマコーナー

お気に入りのもの、想いでのもの、いろいろ放出

します。

洋服・バッグ・アクセサリー・器・ガラスの器・台所用品・家具・雑貨・文具・本・こども用品など。

 

 

 

【 WORKSHOP  】

 

1/26(土)13:00-17:00

 

ペシュカワークショップ 「 タッセルチャームをつくろう 」

 

 

参加費:1500円(材料費込み)

所要時間:15分くらい

 

受付は随時ですので、お気軽にご参加ください。

素材市で購入した糸を使用することも可能です。

 

 

 

|お願いごと|

 

・エコバッグをお持ちください。

こちらで、リサイクル紙袋や梱包材などもご用意いたしますが、できましたらエコバッグのご持参にご協力ください。

 

・スタジオマノマノには駐車場がありません。

お車でいらっしゃる方は、お手数ですが近隣のコインパーキングに停めてからご来店ください。

また駅(JR地下鉄千種駅・今池駅)からも徒歩5分ほどですので、公共交通機関をお使いいただければ大変ありがたいです。

 

 

 

 

| にちよう市 | - | 22:13 |
履く_靴下のhacu展 vol.5

 

 

履く

靴下のhacu展 vol.5


2018 . 11.22(木)ー12.9(日)
open  13:00-20:00
close  11/28・29・12/5 

   

レディースを中心に、ベビー、キッズ、メンズまで。
お友達や家族へのプレゼント、自分の冬ごもり用に、あたたかい靴下で
クリスマスの準備をはじめませんか。

 

 

< collabo socks >

 

毎年恒例となっています、hacuさんとのコラボ企画、
今回は、糸編みアクセサリー作家 の AKI NARUJi さんにお願いしました。

 

AKI NARUJi   http://akinaruji.net/

 

hacuさんの靴下に、ナルジさんがさまざまなパーツを編みつけた、1点ものの靴下。
新作の靴下、「アシンメトリック」( AKI NARUJiさんデザイン ) もマノマノ展での
発表となります。(アクセサリーの販売もあります。)

 

direction  :   yumiko sotohata

 

 

< おいしいもの >

 

bonnieux (焼菓子・シュトレン)

PFLANZEN-APOTHEKE(オリジナルハーバルティ−)

 

bonnieuxさんの焼菓子は、12/1より入荷予定。
シュトレンは、マノマノ店頭かメールでの、事前予約での販売のみになります。

(シュトレンのお渡しは、12/8・9を予定しています) *限定数、完売いたしました

 

詳しくはこちらをご覧ください。→ http://s-manomano.jugem.jp/?day=20181102

 


<ラッピングサービス>


靴下を1500円以上のお買い上げで、hacuオリジナル包装にてラッピングいたします。

 

 

 

 

| 展示 | - | 11:47 |
hacu展_collabo socks

 

毎年恒例となっています、hacuさんとのコラボ企画、マノマノでの展示会に合わせて

こちらで、作家さんをご紹介して、ディレクションさせていただいています。

 

過去のコラボ作品はこちら → click !!

 


今回は、糸編みアクセサリー作家 の AKI NARUJi さんにお願いしました。

 

AKI NARUJi   http://akinaruji.net/

 

hacuさんの靴下に、ナルジさんがさまざまなパーツを編みつけた、1点ものの靴下。
新作の靴下、「アシンメトリック」( AKI NARUJi さんデザイン ) もマノマノ展での
発表となります。(アクセサリーの販売もあります。)

 

_____________________________________________

 

 

その、ビビットな色目のアクセサリーパーツがついた靴下があったら、どんなに可愛いだろう、と

妄想したのが、はじまり。。。ナルジさんの色づかいの妙や、独特のセンスに、どうしてもお願いして

みたくなりました。

方眼のような形のレースを靴下に編みつけた作品も作られていて、そのイメージももちろんありましたが、

想像以上に、とてもステキで、どこにもないような作品たちを生み出してくれました。

 

direction  :   yumiko sotohata

 

_____________________________________________
 

 

 

 

◯くつ下に、浮かんだかたち、いろ (限定数となります。)

 

hacuさんのシンプルな靴下に、ナルジさんの生み出す、かたち、いろ、が浮かび上がります。

1つ1つ散りばめられたパーツは、直接、靴下に編み付けられたもの。

足元に浮かんでいる、かたち、いろ、小さなパーツがさりげなく存在感のある靴下になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

◯Asymmetric  アシンメトリック (新作靴下)

 

新作靴下のテーマは、アシンメトリック。

 

   【 Asymmetric  アシンメトリック 】    非対称的な。不均整の。

 

バイカラーやアシンメトリーの、ビビットなカラーのアクセサリーを提案し続けている、

ナルジさんならではの、色の配色とデザインです。

気分によって、左右を入れ替えて色のバランスを変えることができるのも、この靴下の楽しみ方。

ナルジさんのパーツをつけた1点ものと、靴下そのまま販売するものと、マノマノでは両方を販売します。

 

 

 

シンプルながら、色々と靴下ならではの決まりごとをクリアしつつ、

「洋服に似合ってつかえる」「3つ並んだときのバランスがいい」

「編みパーツの色を加えても可愛い」配色を、毎日糸見本とにらめっこして考えました。

配色候補から3つに絞るのはかなり難しかったですが、楽しい経験をさせて貰えました。

 

AKI NARUJi

 

 

 

 

 

 

 

◯ Baby のための...

 

okurumu ミトン  と  okurumu くつした  に、ナルジさんの蝶ちょが舞い降りました。

ミトンは、手にはめる方向を変えれば、手の中に蝶ちょがいたり、手の甲に止まっていたり。

小さなお子様がいつも眺めていられる、かわいらしさです。

出産のお祝いや、プレゼントにも。

子どもさんが大きくなったときには、そのまま壁に貼ってディスプレイしたり、成長を見守って

くれるお守りのような存在にもなると思いますよ。

 

ナルジさんの作品では、この蝶ちょは、髪留めだったり、ブローチとして制作されている

ものです。

 

( AKI NARUJi okurumu ミトン&くつした / photo : 関谷亮子 )

 

 

 

 

 

 

 

| 展示 | - | 11:35 |
hacu展 おいしいもの

 

・bonnieux(焼菓子/シュトレンの受注会)

 

*bonnieux さんの焼菓子は、12/1(土)〜販売予定です。

 

*シュトレンのご予約については、11/22(木)13:00〜マノマノ店頭とメールでのご予約を

  承ります。  詳細はこちらから → click!!

 

*シュトレン限定数、完売いたしました

 

bonnieuxさんのお菓子は、正統派のフランス菓子でありながら、独自の世界観で、

いつも美味しさのその先に連れ出してくれます。

こんな味かとイメージしているところを軽々と裏切ってくれる。

その意外性が、bonnieuxさんの遊びゴコロ。

パッケージやお菓子の見た目はもちろん、味覚や食感など、五感が豊かに刺激される

お菓子です。

 

 

 

2018   Stollen

シュトレンは一日一切れずつ、クリスマスを楽しみに待つ間に食べられるドイツ発祥のパン菓子です。
今年のボニュのシュトレンは、オーガニックのドライフルーツ&ナッツを、香り高いスパイスと、

豊橋産無農薬レモネーディアの自家製コンフィ、Vinos Ambis のつくるスペインのオレンジワイン

(濃厚な出汁のようなワイン)で漬け込み、リューベッカのアーモンドペーストと、水は一切使わず、

愛媛のポンカン果汁で焼き上げた、とてもリッチなシュトレンです。少しブラックペッパーも効かせた
爽やかでコクのあるシュトレン、どうぞお召し上がりください。
 

 

◎bonnieux
愛知の端っこ、小原の山の中でフランス菓子をつくっています。
小原の平飼卵や無農薬の国産小麦粉、オーガニックナッツなど、
美味しく、身体にやさしい材料で、旬のもの、地のものをつかう
よう心がけています。パッケージ含め、アソビと手跡を大切に。

instagram   @bonneiux41

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 


・PFLANZEN-APOTHEKE / プランツェン アポテーケ(オリジナルハーバルティー)

 

 

「植物の力と美しさ」をテーマに創作するオリジナルハーバルティー。
ハーブ・花・スパイス・茶葉・果実、それぞれの魅力や特徴を活かして組合せ、

個性あふれるお茶を作っています。


プランツェン アポテーケとは〈PFLANZEN=植物〉〈APOTHEKE=薬局〉という意味です。
 ハーブを中心に花・スパイス・果実・紅茶・中国茶など、さまざまな素材を組み合わせた

ブレンドティーを創作しています。
植物にまつわる歴史的背景や伝承を取り入れたレシピ作りをすることもあります。

さまざまな植物を「味わう」という方法で身近に感じられることがブレンドティーの醍醐味だと思います。
季節の移ろいを感じたり、心身が心地良く整ったり、単純に〈お茶の時間〉という楽しみが増えたり。
植物の恵み豊かなブレンドティーが日常を彩ること、その喜びを分かち合えたら幸いです。

 

 

 

 

 

PFLANZEN-APOTHEKE/佐藤智美


幼少時より植物が好きで、7歳頃購入したポプリの本によってハーブと

その用途に深く興味を持つ。
10代の頃から母がブレンドするハーブティーを日常的に飲みはじめ、

次第に自分でもブレンドするようになる。
英国留学中に植物療法に出会い、帰国後オーガニックコスメ会社で勤務の傍ら

メディカルアロマセラピー、植物療法を習得。

 

http://pflanzen-apotheke.com/

https://www.instagram.com/pflanzenapotheke/

 

 

| 展示 | - | 01:49 |
bonnieux シュトレンご予約について

 

 

bonnieux シュトレン約方法について>   *限定数、完売いたしました

 

限定数のうち、マノマノの店頭でのご予約と、メールでのご予約を同時に開始させていただきます。(半数ずつの予定です)

 

 

◎予約開始は、どちらも 11/22(木)の13:00より開始です。

 

◎12月のマノマノでの店頭お渡し日に、ご来店可能な方のみ、ご予約をお受けいたします。

 お渡しの2週間ほど前に、改めて確認させていただきます。

 

    → シュトレンのお渡し日: 12/8(土)・9(日) 13:00-20:00

 

 

◎事前に、代金をお支払いいただきます。

メール予約の場合は、振込にて指定期日までにお振込みいただくよう返信メールにてご連絡いたします。

 

(その際、振込手数料はご負担いただきますようよろしくお願いいたします)

 

 

*メール予約については、13時以降の着信先着順にて。予約確定のメール返信にて、ご予約確定となります。

 

*すぐにメール返信できないこともありますので、1〜2日ほどお待ちいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

_______________________________________________________________________________________

 

 

<メール予約について>  *予約開始 : 11/22(木)13:00〜

 

・メールにて、シュトレンのご予約を承ります →  infomanomano@gmail.com

 

・メールの件名に「シュトレン受注会」と、ご記入ください。(シュトレンはお一人様1台とさせていただきます)

 

・本文には以下のことをご記入ください。

 

 ◎ お名前(フリガナ)/ご住所/電話(携帯番号*必ず明記してください)

 

*返信メールにて、代金のお支払いの振込先口座などをお知らせいたします。

 

 

スタジオマノマノからのメール返信にて、予約確定となります。

(返信に1〜2日かかることもありますので、ご了承ください。)

 

 

 

 

2018   bonnieux  Stollen

シュトレンは一日一切れずつ、クリスマスを楽しみに待つ間に食べられるドイツ発祥のパン菓子です。
今年のボニュのシュトレンは、オーガニックのドライフルーツ&ナッツを、香り高いスパイスと、

豊橋産無農薬レモネーディアの自家製コンフィ、Vinos Ambis のつくるスペインのオレンジワイン

(濃厚な出汁のようなワイン)で漬け込み、リューベッカのアーモンドペーストと、水は一切使わず、

愛媛のポンカン果汁で焼き上げた、とてもリッチなシュトレンです。少しブラックペッパーも効かせた
爽やかでコクのあるシュトレン、どうぞお召し上がりください。

 

 

 

【 クリスマスシュトレン 】
シュトレンは、ドイツのドレスデンの伝統的なクリスマス菓子。
その形はキリストが布に包まれた形を模しているそう。
ドイツでは、クリスマスまでの毎日をカウントダウンするように、
少しずつスライスして食べる習慣があります。
シュトーレンは製造してから1週間目くらいから徐々に、ドライフルーツと
生地がなじんできて、しっとりとまろやかな食感にゆっくりと変化していきます。
おいしいけれど慌てずに、毎日一切れずつ食べて、クリスマスまでの味の変化を
お楽しみください。
(ラップに包んで冷暗所にて保管してください。)

 

| 展示 | - | 03:43 |
会期中の休み

「〇と□としかくからできるもの」会期中の休み

 

ただいま開催中の「◯と□としかくからできるもの」は

勝手ながら、会期中の木曜日と金曜日11月1、2、8、9日お休みさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

| 展示 | - | 22:24 |
〇と□としかくからできるもの

〇と□と

しかくからできるもの

mamerucu のバッグと東欧の古いもの

 

2018.10.27(土)〜11.11(日) 12001900

会期中の休み 11/1289

 

 

一枚の東欧の布との出会いからmamerucuさんがバッグを中心に生活まわりの小物などを制作。

遠い国の家族が使ってきた布が、形を変えて違う国で使われる続けるというわけです。

さらに今回は、定番で制作している帆布の〇とのバッグもやって来ます

色を選んでオーダーすることもできますので、ぜひこの機会に。

 

今回の布を日本に持ち帰ってきた桜子さんは、チェコに惹かれ何度も東欧に足を運び巡り、暮らした事もある方で、

出会ったものひとつひとつに心躍らせ蒐集してきたものは、その土地で暮らす人を感じることができる興味深いものばかり。

蒐集した古い布や生活道具の中から丸いもの、四角いものを選んでいただきました。

心躍る〇とを見つけに、ぜひお出かけ下さい。

mamerucuさん在展日:1027日(土)、28日(日)

 

 

本山のパン屋さんkamiya bakery   〇との東欧的お菓子が届きます。

1027日(土)

 

 

| 展示 | - | 22:35 |
本のにちよう市_2018/円頓寺 本のさんぽみち

 

honB5_1002-01.jpg

 

EVENT 1.

本のにちよう市_2018

 

10/7(日)−10/16(火)

open  13:00-20:00

close  10/11(木)

 

 

「 本の新しい持ち主探します 」

 

本を手放すとき、本と過ごした時間を、それにまつわる想い出を

少しだけ思い出すことでしょう。

新しい持ち主のもとで、これからの時間を大切に過ごすことができたらと

夢想します。気に入った本を友人にすすめるように。子猫の飼い主を探すように。

 

ものづくりをする作家さん、shop店主など、こだわりのある人たちから集まった、本、

レコード、CDなども並びます。展示販売いたしますので、お気軽にご覧ください。

 

*またレコードやCDなど、試聴コーナーもご用意していますので、気になったものがあれば

 聴いていただくこともできます。

 

 

 

◯本にあうコーヒーやおやつなども販売いたします。

 

|本とコーヒー| 喫茶クロカワ(珈琲豆のみ販売)

 

|本とおやつ| 円居(岐阜)(グラノーラ4種/10月12日より)

        ヨフカシ(クマーノクッキー)etc...

 

|みちしるべの栞| 本の間に、栞がはさんであります。

          本への、みちしるべとして、持ち主からの小さなメッセージです。

 

 

 

 

 

 

◯ yoru+ さんの写真集  「 夜のさき 」を販売いたします。

 

yoru+

花好き 木曜日生まれ
twitter @_yoru5_

その花を象徴的なものにする「花言葉」ではなく、花から与えられた日常の言葉として。

私の目にうつる日常、あるいは誰かの日常。花を見つめるそのさきに見える言葉を綴りました。

このたび、尾道は本と音楽 紙片より一冊の本としてまとめていただいた小さな写真集です。

 

 


 

 

 

◯ カオポックワークショップ/文庫本を上製本します

 

カオポックワークショップ

11/4(日)13:30-16:30

 

お気に入りの一冊を、製本クロスをつかって、ハードカバーに仕立てなおします、

リバンドワークショップです。

文庫本、またはペーパーバックを1冊お持ちください。

 

道具、表紙の製本クロスはこちらでご用意いたします。

また、紙を持ち込みされる場合は、30cm × 30cm のサイズをご用意ください。

 

講師:  KaoPoK(カオポック)

参加費: 5500円(税込)ドリンク付き

定員: 6名

 

詳細、ご予約については、こちらを → click !!

 

 

 

 

honB5_1002-02.jpg

 

 

EVENT 2.

円頓寺 本のさんぽみち_2018

 

10/20(土)−10/21(日)

open  10:30-16:00

at   円頓寺商店街アーケード内

 

 

円頓寺商店街のアーケードで行われる、ブックイベント、本のさんぽみちに

「おいしいにちよう市」が出張します。

 

本と一緒にあるとうれしいお弁当や、おやつやコーヒーなどをセレクト。

イートインのコーナーもありますので、本を探す合間にぜひお立ち寄りください。

 

詳細については、こちらを。

https://nichiyou-ichi.amebaownd.com/

 

 

 

〇参加店舗(イートイン)

 

タネヲマク/インドカレー【10/20(土)】

https://ja-jp.facebook.com/tanewomaku/

 

月のひなた/煮込み料理【10/21(日)】

http://tukinohinata.com/

 

SUNNY DAY CIRCUS/ホットドッグ【10/21(日)】

instagram @sunnydaycircus

 

mocca/ワッフル【10/21(日)】

https://www.facebook.com/mocca.waffle/

 

〇お弁当

 

Maua(岐阜)/おむすび7種【10/20(土)】

https://mauadeli.exblog.jp/

 

ごはんとおやつとひとときと/ひととき弁当【10/21(日)】

http://www.gohan-oyatsu-hitotoki.com/

 

花果/花果好日弁当【10/21(日)】

https://www.facebook.com/cafehoaqua/

 

 

〇おやつ

 

カミヤベーカリー/焼菓子数種【10/20(土)・21(日)】

http://www.kamiyabakery.com/

 

ヨフカシ/クマーノクッキー4種【10/20(土)・21(日)】

 

円居(岐阜)/グラノーラ4種【10/20(土)・21(日)】

http://elephant-d.com/madoi.html

 

maruto(東京)/クッキーアソート箱【10/20(土)・21(日)】

http://maruto-m.com/menu/

 

月の温(四日市)/蒸しパンと焼菓子【10/21(日)】

http://tsukinoon.petit.cc/

 

saco(岐阜)/カヌレ3種【10/20(土)】

instagram @saco_cancel

 

and more…

 

〇コーヒーその他

 

喫茶クロカワ【10/20(土)・21(日)】

http://www.cafekurokawa.com/

 

にちよう市/クマーノグッズ【10/20(土)・21(日)】

http://s-manomano.jugem.jp/?cid=3

 

 

 

| にちよう市 | - | 21:37 |
カオポックワークショップ/文庫本を上製本にします

カオポックワークショップ

11/4(日)13:30-16:30

 

お気に入りの一冊を、製本クロスをつかって、ハードカバーに仕立てなおします、

リバンドワークショップです。

文庫本、またはペーパーバックを1冊お持ちください。

 

道具、表紙の製本クロスはこちらでご用意いたします。

また、紙を持ち込みされる場合は、30cm × 30cm のサイズをご用意ください。

 

講師:  KaoPoK(カオポック) https://kaopok.com/

参加費: 5500円(税込)ドリンク付き

定員: 6名   満席になりました

 

 

*写真は、参考サンプル。

 文庫本の表紙を剥がして、製本クロスをつかってハードカバーに製本しています。

 

 

 

 

|予約について|  満席になりました

 

・メールにて、ご予約を承ります。  →  infomanomano@gmail.com

 

・メールの件名に「カオポックワークショップ」と、ご記入ください。

 

・本文には以下のことをご記入ください。

 

お名前(フリガナ)/ご住所/電話(携帯*必ず明記してください)/参加人数

 

 

 

*スタジオマノマノからのメール返信にて、予約確定となります。

返信に1〜2日かかることもありますので、ご了承ください。

 

*満席の場合も、メールにてご連絡いたします。

  1週間以上経ってもメール返信がない場合は、手違いの可能性もありますので、

  お手数ですがご連絡いただければと思います。

 

| workshop | - | 20:25 |

スタジオマノマノ.jpg

manomap

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
profile
categorie