本のにちよう市/ブクマ古本市 -おいしいにちよう市-

 

3.jpg

 

3-2.jpg

 

EVENT −1

 

本のにちよう市
9/28(木)-10/10(火) 
open 13:00-20:00   close 10/4(火)10/5(水)
at スタジオマノマノ

 

 

「 本の新しい持ち主探します 」

 

本を手放すとき、本と過ごした時間を、それにまつわる想い出を

少しだけ思い出すことでしょう。

新しい持ち主のもとで、これからの時間を大切に過ごすことができたらと

夢想します。気に入った本を友人にすすめるように。子猫の飼い主を探すように。

 

 

◯本にあうコーヒーやおやつ、本を読むための眼鏡などを販売します。

 

|本とコーヒー| 喫茶クロカワ・マルヨシコーヒー(珈琲豆のみ販売)

 

|本とおやつ| saco (カヌレ・9/28のみ)

        ミモザ(プラリーヌ)

        ヨフカシ(クマーノクッキー)etc...

 

|本を読むための眼鏡| Masato Ito    創作眼鏡(リーディンググラス)

 

|みちしるべの栞| 本の間に、栞がはさんであります。

          本への、みちしるべとして、持ち主からの小さなメッセージです。

 

 

 

EVENT −2


ブクマ古本市 / 本とおいしいにちよう市
10/14(土) open 11:00-16:00
at 円頓寺商店街 アーケード内   (出張にちよう市です)

 

今回が最終回になってしまうブックマークナゴヤの、ブクマ古本市に

「おいしいにちよう市」として出張させていただきます。

本好きの皆さんのお昼ごはんやおやつをご用意させていただきます。

 

にちよう市ブースでの出店者は、詳しくはこちらへ

http://nichiyou-ichi.blogspot.jp/

 

 

◯出店者

 

<イートインあり>

タネヲマク(カレー)

mocca (ワッフル)

SUNNY DAY CIRCUS(ホットドッグ)

ごはんとおやつとひとときと(お弁当)

 

<販売のみ>

bonnieux ボニュー(焼菓子)

喫茶クロカワ(自家焙煎珈琲豆)

マルヨシコーヒー(自家焙煎珈琲豆)

クマーノグッズ

 

 

 

 

| にちよう市 | - | 00:56 |
本のにちよう市/参加者のみなさん

 

本とにちよう市には、本とともに楽しみたいもの、いろいろあります。

本を選ぶときに、その本をイメージしてコーヒーやお菓子も選んでいただけたら。

 

 

 

|本とコーヒー| (珈琲豆のみ販売)

 

B7_kurokawa.jpg

 

・喫茶クロカワ

・マルヨシコーヒー

 

2つの珈琲屋さんに、それぞれ2種類のコーヒーを選んでいただいています。

本を読むときにあう、そんなコーヒーを。

 

本を開き、目で文章を追いながら、マグカップのコーヒーを口にする。

静かに本の世界を旅するとき、コーヒーはいつもそばにいてくれます。

ドキドキと感情が高まるときも、主人公の悲しみに胸がしめつけられるときも。

 

100gずつにパッケージしていただいていますので、この機会に

いろいろなコーヒーを試してみてくださいね。

 

◯喫茶クロカワ

 

珈琲豆  インド/カラディカン農園 トリシューラ SC-01

『あやまちの夜』 ターハル・ベン=ジェルーン

舞台はモロッコ。イスラムの宗教・性と聖、夢や神秘・心理や思想。エキゾチックで幻想的な走馬灯がマニ車のスピードで回ようにめぐるストーリーに引き込まれてしまいます。
フェ ズの街のように出口を見つけたと思ったらまた入り口、なかなか底の見えないパンドラの箱を開けてしまった夜にインドのコーヒーはいかがでしょう。エチカを BGMに自問自答、僕の中にあるエスを探してサルトルで眠れない。スピノザもフロイトもサルトルも読んだことはないのですが、未知なる内側探求に胸騒ぎと 深い静寂が同居する感じ、に通づるものがあるようなないような。


珈琲豆◆ .ぅ鵐疋優轡◆織泪鵐妊螢 ビンタンリマ

『潮騒』 三島由紀夫

秋になると妙にマンデリンが飲みたくなります。じりじり熱くぎらぎら眩しかった季節も過ぎ、夢中になった一夏の想いもそろそろ思い出に変わり始める頃。ちょっとビタースイートな気分と相性がよい、と思っているのかもしれません。
恋 愛小説を読む機会があまりありませんでしたが、三島由紀夫の描く小さな島(伊勢湾口の神島が舞台だそうです)での昭和の恋物語は瑞々しく肉肉しく、清く官 能的。青春ロマンの全てがここにあるようでとても好きです。娯楽性もたっぷりでさらりと頭に入ってくるのも、そんな気分の時にはよいかもしれません。

 

 

◯マルヨシコーヒー

 

マノマノブレンド(上巻)
秋の夜長...というよりは 日の明るい時間帯に、ミステリーや推理小説を読みながら、ドライフルーツなんかと共にのんでいただきたい味。トマトジュースを思わせる、ジューシーでいてコクのある味わいに、迷宮入りするコト間違いなし。


マノマノブレンド(下巻)

皆が寝静まった肌寒い夜更けに、灯りを暗くして、ミルクチョコレートを口に含みながらのんでいただきたい味。
恋愛小説や冒険物を読みながら、甘みや苦み、コクの奥深い余韻に浸ることができれば、今夜はよく眠れそうな予感。カフェオレにもぴったりです。

 

 

 

|本とおやつ| 

 

saco_1.jpg

 

・saco (カヌレ・9/28のみ限定数)

 

カヌレって、はじめて食べたときに本当にびっくりしました。

その見た目とのギャップたるや...こんなおいしいものだとは知らなかったと。

それ以来、カヌレを見つけると、とりあえず購入するという癖ができました。

sacoさんのカヌレ、3種類。バニラ、チョコ、抹茶。

焼いた当日はまわりのカリッとした感じと、中のとろっとした柔らかさを楽しみ、

翌日は風味やコクが増している、そのしっとりした食感を楽しむ。どちらもおいしいです。

sacoさんのカヌレ、たべてみてほしいなと思います。

 

saco_3.jpg

 

saco

カヌレはフランスの伝統菓子です。
外側はパリッとしていて香ばしく、内側はしっとりと

して柔らかい食感です。
新鮮な卵をたっぷり使ったバニラカヌレは、ラム酒が

香る濃厚なプリンのような味わいです。

 

https://www.instagram.com/saco_canele/

 

 

 

 

 

・ミモザ(プラリーヌ)

 

本と読みながらいただきたい「おやつ」で浮かんだのが、ミモザさんのプラリーヌでした。

頁をめくりながら、口にほおりこんで食べたいお菓子。

止まらない....あっという間に瓶の中がからっぽになってしまう、そんなおいしさです。

17世紀フランスで生まれた、アーモンドにシロップをからめてつくるコンフィズリー(糖菓)で

カリカリという歯切れのいいお菓子です。

 

 

 

    

 

・ヨフカシ(クマーノクッキー)

 

ひさしぶりにヨフカシさんにクマーノさんクッキーをお願いしました。

ヨフカシさんのクッキーは、ビスケットのようなやさしい味でどこか懐かしく、ふとしたときに

思い出してまた食べたくなる、そんな味です。クマーノさんの型抜きのクッキーをいつもお願いしています。

よふかししながらの読書にぴったりのお菓子です。

 

 

 

|本を読むための眼鏡| 

 

 

MasatoIto_A.jpg

 

 

・Masato Ito   (リーディンググラス)

 

本を読むための眼鏡、そんなとっておきの眼鏡を。

Masato Itoさんは、ハンドメイドで眼鏡を制作する眼鏡作家さんです。

普段はオーダーメイドのみですが、今回はさりげなくかけられる、シンプルな眼鏡を展示販売させていただきます。

(*レンズは度数の入っていないタイプですので、矯正用のレンズが必要な方は、ご自分で眼鏡屋さんでレンズを入れてもらってください。)

 

 

Masato Ito /創作眼鏡

眼鏡という小さな道具を掛けただけであなたの

イメージは大きく変化します。  

MasatoItoは「成りたい自分に近付く眼鏡」

オーダーメイド制作しておりますが、

今回は特別に「本のある生活を楽しむ眼鏡」を

ご提案させていただきます。 

 

作家URL http://masatoito.com/

 

 

|ブックカバー| 

 

 

本をひらくと、思考がはばたく。

ことばの空の 旅をする。

 

本がはばたく蝶になる、ブックカバーです。

 

ブックカバー/溝渕美穂

 

 

 

|みちしるべの栞| 

 

本の間に、ときおり栞がはさんであります。(はさんでないものも、あります。)          

本への、みちしるべとして、持ち主からの小さなメッセージです。

 

今回のコンセプト、本の新しい持ち主探します、のために、その本をおすすめするポイントや

気に入っていたところなどを、持ち主の方にコメント入れてもらっています。

レシピ本ではおいしかった料理のことや、この本のこのページが気にっていました、など自由に

記入してもらっています。

 

本探しのときの目安にしてもらえたら。

 

 

以上です。

秋の夜長に、ゆっくりと本を楽しんでもらえますように。

 

 

 

| にちよう市 | - | 11:12 |
タネヲマク/空想創作カレーの会「おみやげカレー」

 

タネヲマク・空想創作カレーの会vol.2

 

「 おみやげカレー 」

 

6月 と 7月 と 8月

 

 

スタジオマノマノに再び、タネヲマクのカレー屋さんがやってきます。

 

タネヲマクさんが1ヶ月間、インドを旅してきました。

旅をするなかで見たこと、感じたことをイメージして

その想い出をいろいろつめこんだ「おみやげカレー」。

 

食べ歩いたさまざまなカレーやインドのお惣菜なども

どこかに顔を出しているかもしれません。

 

大きなテーブルを囲んで、みんなでわいわいといただきます。

お一人でもお気軽に。お友達と一緒に にぎやかに。

 

 

*タネヲマクさんが撮影したインドの旅の写真も併せて展示いたします。

 

 

tane_3.JPG

 

 

◎今回のテーマ: おみやげカレー

 

◎参加費 :  月替わりのカレープレート(カレー2種+お惣菜のせ)

             &チャイのセット(¥2000+tax)

 

 

*平日と土日とで、時間帯を変更しています。

 

 11:00−  12:00−  13:00−  14:00− の時間帯で

 ご希望のお日にちによって時間帯が違いますので、ご注意ください。

 

  平日 11:00−  12:00−  13:00−

  土日 12:00−  13:00−  14:00−

 

 

 

◎タネヲマク・空想創作カレーの会vol.2

 

 

<6月> *終了いたしました

6/25 (日)   12:00− △残5 13:00− △残3 14:00− △残2

6/26 (月)   11:00− ◯ 12:00− 満席 13:00− 満席

 

 

<7月> *終了いたしました

7/28 (金)   11:00− 満席 12:00− △残2  13:00−満席

7/29 (土)   12:00− △残2 13:00− △残5 14:00− 満席

 

 

<8月>

8/26 (土)   12:00− 満席 13:00− △残3 14:00− △残5

8/27 (日)   12:00− 満席   13:00− 満席 14:00− ◯

 

 

(事前予約のみ/各回定員10名)

 

*残り人数を表記している回をご希望の方は、お早めにご予約ください。

◯印については、まだ余裕ありますので、人数の多い方はこちらの回をおすすめ致します。

 

 

 

 

 

◎タネヲマク

岐阜県瑞浪市の瑞浪駅前にある、タネヲマクさんはカレーと喫茶と地下室のあるお店。

地下室では時折、インド音楽やアフリカの楽器のLIVEも行われます。

遠い国インドのカレーに魅せられ、小さなお店のなかで、空想を巡らせ、日々絵を描くように、

彩り豊かな料理をつくっています。

https://www.facebook.com/tanewomaku/

 

 


 

 

*カレーやお惣菜の組み合わせで、月替わりのカレープレートとなります。

*当日、タネヲマクさんが手描きした絵メニューをお配りしますので、お楽しみに。

 

 

|予約について|

 

 ◎材料の仕込み上、3日前までにメールにてご予約ください。

 

・メールにて、ご希望の予約日時を承ります。  →  infomanomano@gmail.com

 

・メールの件名に「カレーの会予約」と、ご記入ください。

・予約日時の、第1希望・第2希望をお聞きします。

 時間指定なく日にちだけをご記入の場合は、こちらで時間を決めさせていただきます。

 

・人数のバランスなどを考慮して、第2希望の方にさせていただくこともあります。

 

・本文には以下のことをご記入ください。

 

 (1) お名前(フリガナ)/ご住所/電話(携帯*必ず明記してください)/参加人数

 (2) ご希望の日にちと、ご希望の予約時間 銑い髻第1希望/第2希望まで

 

 

 

スタジオマノマノからのメール返信にて、予約確定となります。

(返信に1〜2日かかることもありますので、ご了承ください。)

 

 

【ご注意ください!!】

材料の仕込みの関係上、やむを得ずキャンセルされるときは、

必ず2日前までにご連絡ください。またできる限りキャンセルをせずに、

お友達など代わりの方にバトンタッチしていただき、この機会を楽しんで

いただけましたら大変ありがたいです。よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

| にちよう市 | - | 10:34 |
にちよう市のハンカチ&てぬぐい展 vol.5

ハンカチ展_2017-01.jpg

 

にちよう市のハンカチ&てぬぐい展 vol.5

 

4/21(金)−5/7(日)

open : 13:00-20:00

close : 4/24(月)・25(火)・5/1(月)・2(火)

 

やわらかな布の感触。

日々使いながら、少しずつゆっくりと自分へと馴染ませていく。

 

テキスタイル作家さんから、こだわりのものづくりをするshopまで

他にはないハンカチとてぬぐいが並びます。

 

お気に入りのもの、探しにきませんか?

 

 

ハンカチ展_2017-02.jpg

 

 

◎参加作家・shop

 

H TOKYO / ハンカチ
swimmie   / ハンカチ
相原暦 / ハンカチ
chihiro yasuhara / ハンカチ
NAHO IKEDA / ハンカチ
Coci la elle   / ハンカチ
YUMI YOSHIMOTO  /   ハンカチ
森重裕子 /  てぬぐい
zucu  /  てぬぐい
アケモドロ・柴田葉子 /  てぬぐい
はぎれいろ  /  ハンカチ刺繍
DELICIOUS KNOT! / アイシングクッキー・焼菓子
 
hacu × miyuki matsuo  /  はしもとなおこ /  溝田尚子 

/ mabo × MOLLINI LIRANN   / cumano / ブラジルコーヒー

 

 

*参加作家・shopのご紹介はこちらへ → click!!

 

*プレゼントのためのラッピングもご用意しています。

 母の日(5/14)も近いので、この機会にハンカチやてぬぐいなど

 ぜひお探しください。

| にちよう市 | - | 22:03 |
素材のにちよう市&フリマ vol.4

 

素材のにちよう市&フリマ vol.4

1/19 (木) ー 1/29 (日)

open  12:00-19:00

close  1/24(火)お休み

 

 

2017年、はじめてのにちよう市は、「素材のにちよう市&フリマ」です。

 

マノマノ界隈の作家さん、shopのみなさんに、必要ではなくなった素材やモノを

出展していただきます。

今回は、毎年1月の恒例となっています、素材市とフリマが一緒になりました。

 

コンセプトは「必要のないものを、必要とするひとへ。」

 

誰かが必要としなかったものも、必要とするひとからすれば、それは大切な宝物に

なるかもしれません。

 

素材やモノに新しい活躍の場を与えてくれる、小さなバトンタッチができるといいなと

思っています。

 

自分だけのいいものを探しに、ぜひ!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<素材・モノ>

布・糸・毛糸・革・ボタン・ビーズ・木・ガラス・紙・古いものなど。

 

<素材のカケラ>

普通だったら捨てられてしまう素材のカケラたちも、眺めていれば、そこから

新たな使い方が思い浮かぶかもしれません。

 

<サンプル・試作品>

制作過程でいくつも試しながらつくられるサンプルや、ワークショップなどの

見本や試作品です。

 

<フリマコーナー>

お気に入りのもの、想い出のもの、いろいろ放出します。

器、ガラス、台所用品、家具、雑貨、文具、本、CD、レコード、おもちゃ

洋服、こども服、バッグ、アクセサリーなど。

 

 

 

【 お願いごと 】

スタジオマノマノには駐車場がありません。

お車でご来店いただく際は、必ずコインパーキングに停めてからご来場ください。

また駅からも徒歩4〜5分ですので、公共交通機関をお使いいただければと思います。

 

(伊藤ビル横の駐車場は、住民の方の駐車場になりますので、駐車しないようにして下さい。)

 

 

 

 

| にちよう市 | - | 13:24 |
タネヲマク・空想創作カレーの会

 

 

タネヲマク・空想創作カレーの会

 

9/17(土)・18(日)・19(月祝)・20(火)

 

 

おひさしぶりの、にちよう市企画は、カレーの会です。

 

岐阜県瑞浪市にあるタネヲマクさんをお招きしての、空想創作カレーの会。

 

カレーにまつわるお話を聞きながら、大きなテーブルを囲んで、みんなでわいわいと

いただきます。お一人でも、お友達と一緒でも。

 

 

 

◎日替わりプレート(カレー2種+お惣菜のせ)

  &チャイのセット(¥2000+tax)

 

 

9/17 (土)   11:00− ◯ 12:00− 満席  13:00− 満席 

 

9/18 (日)     11:00− ◯ 12:00− (残り5名) 13:00− 満席 

 

9/19 (月祝)    11:00− 満席  12:00− 満席  13:00− 満席 

 

9/20 (日)     11:00− 満席   12:00− (残り5名)  13:00− (残り名)  

 

(事前予約のみ/各回定員10名)

 

 

*残席少なくなってきている回もでてきています。

 ご予約を希望される方はお早めにご予約ください。→ 詳しくはこちら click!! 

 

*お一人でご参加の方もいらっしゃいますので、お気軽に。

 

 

tane_1.JPG

 

 

◎タネヲマク

岐阜県瑞浪市の瑞浪駅前にある、タネヲマクさんはカレーと喫茶と地下室のあるお店。

地下室では時折、インド音楽やアフリカの楽器のLIVEも行われます。

遠い国インドのカレーに魅せられ、小さなお店のなかで、空想を巡らせ、日々絵を描くように、

彩り豊かな料理をつくっています。

https://www.facebook.com/tanewomaku/

 

 

【  空想創作カレープレート「  種をまく  」 】

 

今回のコンセプトは、「 種をまく 」です。
タネヲマクさんと一緒に、空想テーマを考えているとき、一番最初に浮かんだもの。

 

お皿の上を、畑に見立てて。
畑に種をまき、大地、水、太陽などの恵みを受けることで、種はゆっくりと芽吹き、

ぐんぐんと育っていきます。そして時期がくれば、また種や実をつける。

大きな自然の循環の中にあって、「種をまく」というのは、小さなきっかけにすぎませんが、

続いていくための大きな役割も果たしています。

 

また「種をまく」という言葉には、人のこころに種をまくという意味もあります。
料理を介して、人と人とが繋がり、誰かの中で小さな実をむすんでくれたらいいな、

という想いもあります。

 

*カレーやお惣菜の組み合わせで、日替わりのカレープレートとなります。
*当日、タネヲマクさんが手描きした絵メニューをお配りしますので、お楽しみに。

 

 

 

|予約について|(材料の仕込み上、2日前までにご予約ください)

 

*8/20(土)AM10:00-より、メールでの予約を開始します

 

予約方法については、こちらへ →  click!!

 

 

| にちよう市 | - | 15:58 |
にちよう市のハンカチ&てぬぐい展 vol.4



にちよう市の
ハンカチ&てぬぐい展 vol.4

6/23(木)− 7/3(日)
 

open :  13:00 - 20:00
close :  6/27・28(月火) お休み 



 
ー やわらかな布の感触。
  日々使いながら、少しずつゆっくりと自分へと馴染ませていく。ー


4回目となる今年は、こだわりのモノづくりをする作家さん、ショップを中心に
セレクトしました。

独自の世界観から、詩的でアートのようなテキスタイルを作り出すひとたち。
描いた絵や切り絵を布に写し取り、そこからまた新たな作品へと昇華させるひとたち。

ハンカチやてぬぐいという、小さなかたちに込められた、つくり手たちの想い
がそこにはあります。

思わず他人に見せたくなるような....とっておきの1枚を、どうぞ見つけに来てください。



<参加者>

H TOKYO / ハンカチ
swimmie / ハンカチ
相原暦 / ハンカチ
chihiro yasuhara / ハンカチ
NAHO IKEDA / ハンカチ

はしもとなおこ  /  ハンカチ
イワサトミキ / ハンカチ・てぬぐい
YUMI YOSHIMOTO / ハンカチ
サルビア / ハンカチ・てぬぐい
zucu / てぬぐい

アケモドロ ・ 柴田葉子 / てぬぐい
服と雑貨 イト × 渡邊知樹 / てぬぐい
はぎれいろ / ハンカチ刺繍
DELICIOUS KNOT ! / アイシングクッキー
かおりとくらし  つゆ / 香り


*参加者のご紹介はこちらへ >>>   click !!




[ EVENT ]

ハンカチと香り   7/2(土)10:30〜/13:00〜

かおりとくらし つゆ 森田美香さんによる、香りのワークショップです。
ハンカチ展にて、今の気分でお好きなハンカチをセレクト。
そのハンカチからイメージする香りを精油をブレンドしながら、
オリジナルのアロマスプレーをつくります。
ハンカチにオリジナルの香りをしたためて、持ち歩いてみましょう。



・かおりとくらし つゆ 森田美香 

 アロマセラピスト
 かおりにまつわる教室とアロマトリートメントサロンを開いています。
 日々の暮らしの中で小さなかおりのかけらを大切に、楽しみながら
 かおりやくらしにまつわる提案ができたらと思っています。

 


(予約制・各回4〜6名まで)

*ワークショップの詳細・予約の仕方はこちらへ >>>   click !!
 

 

| にちよう市 | - | 21:53 |
にちよう市のクマーノ展 vol.2



にちよう市のクマーノ展 vol.2

2016  5/25(水)ー6/5(日)

open : 13 : 00 - 20 : 00
close : 5/30(月)・5/31(火)



スタジオマノマノとともにはじまった、にちよう市も5年目を迎えました。

にちよう市の公式キャラクター、クマーノさんの展示会です。
フライヤーの片隅にこっそりと登場して以来、にちよう市のテーマに合わせて、
さまざまなコスプレに挑戦してきました。



|cumano goods|

 クマーノグッズ
 ポストカード・コップ・ぬいぐるみ・手ぬぐい・iphoneケース....などなど



|cumano hommage
 
 クマーノオマージュ

 それぞれの作家さんのイメージするクマーノをモチーフにして作品をつくっていただきました。
 今回限りのもの、1点ものも多いのでお楽しみに。

 <参加作家>
 
 
ieの焦がし絵 /クマーノマトリョーシカ・ピンバッジ
マニュモビールズ /クマーノモビール
katachi-gurumi /クマーノボタン・ブローチ・ピアス
Üki works /クマーノ木の黒板・ブックエンド
椙尾スギオ /クマーノ木彫オブジェ
はぎれいろ /クマーノ刺しゅう小物
cumano /クマーノ手描きガラスコップ
oito Lab /クマーノキーリング
hacu /クマーノ刺しゅう靴下
ruka atokiyu  ルカ アトキーユ /「クマーノさん宇宙へいく」

ヨフカシ / クマーノ型抜きクッキー
喫茶クロカワ / クマーノドリップコーヒーセット
かおりとくらし つゆ / ルームアロマ「クマーノさんの休日」

 (1点ものの作品については、会期終了後のお渡しになりますので、ご了承ください。)

 

 

|photo|
 
 等身大?クマーノさんと写真を撮ろう!|


 等身大?のクマーノさんと、一緒に写真を撮っていただけます。
 カメラ、スマホなど、ご用意ください。



|EVENT・cumano nail|

 5/29(日)・6/5(日)

 ネイリストの まみさんによる、出張クマーノネイル。
 クマーノさんのデザインのネイルをしてみませんか?
 フルネイルはもちろん、「指に1本だけクマーノネイル」のお気軽ネイルもあります。
 
 *予約制・詳細はこちらへ → click !!

 *「指に1本だけクマーノネイル」のお気軽ネイルの時間帯、決まりました!! → click !!
     


 
| にちよう市 | - | 10:03 |
クマーノ展・クマーノオマージュ


クマーノオマージュ


今回のクマーノ展では、にちよう市にご参加いただいている作家さんによる、
クマーノオマージュのコーナーがあります。


ゆる〜い雰囲気そのままもあれば、猛獣感を出したクマーノも。
それぞれの作家さんのイメージするクマーノモチーフの作品を、展示販売させていただきます。
今回限りのもの、1点ものも多いのでお楽しみに。


 
<クマーノオマージュ・参加作家>

 
ieの焦がし絵/マトリョーシカ・木のはがき・ピンバッジ

マニュモビールズ/モビール

katachi-gurumi/クマーノボタン

Üki works /木の黒板

椙尾スギオ/木彫オブジェ

はぎれいろ/刺しゅう小物

ruka atokiyu  ルカ アトキーユ /「クマーノ、宇宙へいく」

つゆ/クマーノ展店内アロマ


 




 
| にちよう市 | - | 09:37 |
素材のにちよう市 vol.3




素材のにちよう市 vol.3

2016 1/14(木)ー1/25(月)

open :  12 : 00 - 19 : 00
close :  1/19・20 はお休みになります




2016年、はじめてのにちよう市は「素材のにちよう市」です。

コンセプトは、「必要のないものを、必要とするひとへ。」

マノマノ界隈の作家さん、shopの皆さんに、必要ではなくなった素材やモノを出展
していただきます。素材のカケラからイメージする、ものづくりの楽しさをぜひ体験
してみてください。



【素材・モノ】
布・糸・毛糸・ボタン・ビーズ・木・ガラス・タイル・紙・古いものなどなど。
作家さんたちのフィルターを通して選ばれたものには、掘り出し物があるかも。

【素材のカケラ】
普通だったら捨てられてしまうような、素材のカケラたち。そのカケラたちを
眺めてイメージをめぐらせて、自分なりの使い方を楽しんでみてください。

【サンプル・試作品】
ものづくりをするときに、制作過程でいくつも作られるサンプル。
またはワークショップなどで見本としてつくられる試作品なども。

【フリマコーナー】
素材だけでなく、作家さんたちがこだわって集めた雑貨や小物、服、本など。
ますます充実してきたフリマコーナーでは、とっておきの掘り出し物が見つかるかも
しれません。


 
| にちよう市 | - | 01:19 |

スタジオマノマノ.jpg

manomap

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
profile
categorie