牧野伊三夫展 10月22日より開催する展覧会と音楽ライブのお知らせ

昨年9月、スタジオマノマノで開催した「牧野映像美術館」
会場いっぱい、50名以上の方々にお越しいただき、牧野さんが語る幼少の頃の
絵から近作までのの映像とエピソードは大変興味深いものでした。
そして、著書「かぼちゃを塩で煮る」に書かれているバナナフランべの実演。
フライパンにバナナとラム酒を入れ、炎を上げてフランべすると皆さん歓声!
牧野さんの魅力を知っていただく濃い時間でした。
そして今年は「牧野伊三夫展」を名古屋市内にある3店舗
バブーシュカ(カレー)・オンリーディング(本)・スタジオマノマノで同時
開催する運びとなりました。油絵、版画、立体作品など多数展示予定です。
この機会にぜひご高覧下さい。

 

牧野伊三夫氏は、現在東京を拠点に各地で展示をされる画家ですが、

フリーペーパー「雲のうえ」「飛騨」同人誌「四月と十月」の編集、

また数々の書籍の装丁を手がけるなどその活動は多岐にわたります。

(著作「かぼちゃを塩で煮る」(幻冬舎)、「僕は、太陽を飲む」(港の人)など)
そして、今回の展示中の特別イベントとしてシンガーソングライター森ゆにさんのライブを
今池「TOKUZO」で開催します。
いろいろ盛り沢山ですが、どうぞよろしくお願いいたします!
◎スタジオマノマノ  立体、絵画
 

◎スタジオマノマノ会場にて「オープニングトーク」を行います。

牧野さんに制作のこと、日々のことなどいろいろお聞きしたいと思います。

10月22日(日)13:00〜15:00

参加費:1,500円(きこりめし弁当と飲み物付き)

予約:9月22日より、スタジオマノマノホームページで予約を開始します。

http://s-manomano.jugem.jp/

【きこりめし弁当】

大分県日田市のヤブクグリと牧野さんが企画・開発した「日田きこりめし」。

麦飯の上に乗った丸太ごぼうを日田杉でできたのこぎりで切って食べる、体験型弁当です。

 

 

◎オンリーディング 情報誌「飛騨」のはじまりとそれからのことについて  本と原画

http://onreading.jp/exhibition/

 

 

◎バブーシュカ  木版画      http://babooshka329.jugem.jp/

 

 

◎森ゆに 演奏会

クラシック音楽や賛美歌をルーツに、風のようにのびやかな歌声とピアノの音色を奏でる森ゆにさん。

今回の牧野伊三夫展と合わせて企画した音楽会にぜひお出かけください。

 

日程:10月22日(日)
時間:17:00開場/18:00開演
会場:TOKUZO (052-733-3709)
料金:3,000円+別途ドリンク代(当日:3,500円+別途ドリンク代)
予約:受付中! http://onreading.jp/event/moriyuni/


【プロフィール】

シンガーソングライター、ピアニスト

おもにクラシックや賛美歌をルーツとした、ピアノ弾き語りによる楽曲を制作している。

2015年に3rdアルバムとなる「祝いのうた」を発表。

その他2012年にはシューベルトの歌曲を弾き語りにて収録した
「シューベルト歌曲集」を制作

森ゆにH.P.   http://moriyuni.blog94.fc2.com

 

 

◎特別講義もあります。

名古屋芸術大学で講義をされます。

一般の方にも公開

 

「本を作って絵を描く楽しみ」

日時:10月24日(火)13:10時〜16:20

場所:名古屋芸術大学 西キャンパス

TEL:0568 24 2896 (名古屋芸術大学 デザイン事務)

 

 

 

| 展示 | - | 17:21 |
ふたり展 鶴谷ひろみ 松本美弥子




8月のマノマノは「ふたり展」です。

鶴谷ひろみ (陶器) 松本美弥子(磁器)
8/5sat - 8/11 fri open 11:00-19:00 会期中無休

瀬戸にて学んだのち、「工房 つる松」と自分達で書いた看板を揚げてずいぶん長い時間が経ちました。 制作の場所を共有したのは5年ほどでしたが、お互いの環境が変わりながらもこうしてふたり展を続けてこられたことをうれしく思っています。

ーーー 暑い日が続きますが、ぜひおいで下さい。

ふたりそろってお待ちしております。

| 展示 | - | 18:01 |
旅するということ。vol.2

 

旅するということ_2017-01.jpg

 

旅するということ。vol.2

 

7/8(土)−7/23(日)

open  13:00-20:00

close  7/12(水)・13(木)・19(水)・20(木)

 

yatra 則竹里沙(洋服)

granite (オリジナルテキスタイル)

田中友紀(金属)

 

3組が集い、互いのイメージを持ち寄り、作品づくりをしました。

言葉を重ね、たぐり寄せ、手を動かし、かたちを与える。

 

graniteが布に描き、田中友紀がボタンなどのパーツをつくり

yatraが服に仕立てる。

ものづくりの刺激に満ちた、それは豊かな時間でした。

 

今回のコラボレーションから生まれた作品とともに

各作家の作品もまた、展示販売いたします。

 

 

yatra_1.jpg

yatra

 

 

tanakayuki_1.jpg

田中友紀

 

 

granite_1.jpg

granite

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

*ミモザ(お菓子)

会期中、ミモザさんの焼菓子やコンフィチュールを販売します。

 

 

 

◎7/9(日)限定

焼きタルトやケイクなどの店頭販売を行います。

冷たいドリンクもあります。(売切れ次第終了いたします)

 

 

 

 

 

| 展示 | - | 09:54 |
飲む展 期間中の休業日

飲む展の休業日

 

ただいま開催中(5/20〜6/4)の「飲む展」は

5月25日(木)、26日(金)、6月1日(木)休業です。

 

スタジオマノマノ専用の駐車場はございませんので、お車でお越しの方は

近隣のコインパーキングに駐車して下さい。

よろしくお願いいたします。

| 展示 | - | 11:02 |
「飲む展」はじまります。

明日5月20日〜6月4日までスタジオマノマノでは

「飲む展」が始まります。

飲むための器である、コップ、グラス、カップ、湯呑をはじめ

ピッチャー、急須、ポットなど注ぐものも届いています。

その他飲むときに使うものとして、コースターやマドラーも。

 

初夏の気持ちのいい日に、是非お出かけください。

 

今回出展をされる小野寺友子さんの器は5/25に届く予定になっております。

楽しみにされている方には申し訳ありませんが、少しお待ち下さい。

 

 

| 展示 | - | 09:44 |
飲む展 供ヽ催のお知らせ

毎日を考えるvol.6 「飲む展」

 

毎日の生活を少しずつ変えるきっかけになることを提案し

共に考えていけたらという思いから始まった「毎日を考える」展示

今回は2回目の「飲む」です。

飲むための器を中心に展示販売いたします。

期間中に「飲む」テーマに合わせて、ハーブのワークショップ、スープの会を開催します。

お申し込みは workshop のページから メールにて、

infomanomano@gmail.com あてにお送りください。  

 

                                              

毎日必ず何かを飲みます。
水、お茶、牛乳、コーヒー、お酒・・・

冷たいものを気持ちよくのどに流し込む。
あたたかいものをゆっくりいただく。
スタジオマノマノにいろいろな「飲む。」かたちが、

さまざまな素材でそれぞれのつくり手から届きます。

⚫︎会期: 2017年5月20日(土)〜6月4日(日)  12:00〜19:00  

  休み:5/25(木)、26(金)、6/1(木)

⚫︎会場:スタジオマノマノ  名古屋市千種区今池1-18-20 伊藤ビル1F  

⚫︎出展者

・小野寺 友子 (陶器) 

・加藤仁志    (陶磁器)   

・熊本充子 (磁器)    

・鈴木史子 (陶器)      

・3rd ceramics(陶磁器)  

・山田隆太郎 (陶器)  

・小泉硝子製作所 (医療用ガラス) 

・左藤玲朗 (吹き硝子)   

・水野正美 (金工)  

・西本良太 (木工)   

・ツゲ製作所 (布) 

◎出展者情報はFacebookなどでも随時紹介していきますのでよろしくお願いします。

Facebook

| 展示 | - | 16:27 |
履く-靴下のhacu展 vol.3

 

 

履く-靴下のhacu展 vol.3

 

11/23(水祝)ー12/11(日)

open : 13:00-20:00

close : 11/29(火)・30(水)・12/6(火)・7(水)はお休みです。

 

今年も靴下のhacuの展示会を開催いたします。

レディースを中心に、キッズ、メンズまで。

お友達やご家族へのプレゼントに。

冬を迎えるための自分への。

少し早めのクリスマス準備をはじめませんか。

 

 

 

◯おいしいもの

bonnieux  [シュトーレン・焼菓子] 

*シュトレン完売いたしました。

*焼菓子は11/27(日)より販売

 

クノタカオキャラメル[キャラメル]

 

 

◯コラボハンカチ |hacu × miyuki matsuo|

イラストレーターの松尾ミユキさんによる、コラボハンカチです。

*限定数につき、完売した場合にはご了承ください。

 

 

◯ラッピングサービス

靴下1500円以上をお買い上げの方には、無料でhacuオリジナルラッピングにて

ラッピングいたします。

 

 

 

| 展示 | - | 17:13 |
靴下のhacu展ーおいしいもの(bonnieuxのシュトレンと焼菓子)

 

bonnieuxさんには、今回のhacu展に合わせて、シュトレンと焼菓子をお願いしました。

 

*シュトレンは予約販売のみ。

*焼菓子は、11/27(日)より店頭にて販売いたします。

 

(限定数での販売になりますので、完売の際にはご了承ください)

 

 

◎bonnieux

大人が子どものような笑顔になれる、“大人の駄菓子”をおつくりします。

フランス菓子をベースにした bonnieux のお菓子は、素材にこだわり

なるべく体にいいものを、そして自由にオリジナル性のあるものを、大人の味で

表現しています。また味だけでなく、見た目の楽しさや開けたときの喜びも

同じくらい大切に、1つ1つ手づくりで遊びと手跡の残るものにしています。

 

 

 

bonnieux  stollen 2016

 

 

【 bonnieux の シュトレン 】

 

今年のbonnieuxのシュトレンは、身体に優しいシュトレンです。

 

無農薬の国産小麦粉だけをつかい、オーガニックのドライフルーツ&ナッツがたっぷり

よつ葉の発酵バターとミネラルのある粗糖で優しく包みました。

 

ドライフルーツ&ナッツはすべてオーガニック。

黒イチヂク、アプリコット、レーズン、クルミ、ヘーゼルナッツ、アーモンドが

入っています。

Stollen 1本 ¥4000 (税込¥4320)

 

*シュトレン完売いたしました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◯ bonnieux  stollen 2016 ご予約について ◯

 

・予約開始: 11/21(月)AM10:00〜
・受注期間: 11/21(月)〜11/30(水)


 

・シュトレンお渡し期間: 12/8(木)〜12/11(日)13:00 - 20:00

 

・このお渡し期間中にスタジオマノマノにご来店ください。(代金は当日お支払いです。)

 

・上記のお渡し期間に、ご来店いただけない方については、ご配送も可能です。
 その際には、「着払い」にて配送させていただきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

◎以下の内容についてご確認の上、ご予約くださいませ。

 

・事前予約のみの販売となります。
 (11/30に、一旦、予約を締め切りさせていただきます)

 

・ご予約数が限定数にまで達しなかった場合には、店頭販売もいたします。
 (その際には、ブログにて告知します)

 

・お一人さま、1個のみ

 限定数になりますので、完売の際にはご了承ください。

 

・シュトレンお渡し期間: 12/8(木)〜12/11(日)13:00 - 20:00
   この期間中にスタジオマノマノにご来店ください。(代金は当日お支払いです。)

 

・上記のお渡し期間に、ご来店いただけない方については、ご配送も可能です。
 その際には、「着払い」にて配送させていただきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| 展示 | - | 02:12 |
nakaban 個展 「小さな絵たち」

10/1(土)---16(日) 12001900  

会期中休日 10/5(水),11(火)

 

手のひらの上にのる扉のような

どこか外国の売れ残りのポストカードのような
夏から秋の終わりにかけての残照を封じ込めたような
そういう絵が描きたいです

 

このたび、マノマノのロゴマーク、看板などを制作していただいた

画家nakaban(ナカバン)の個展を10月1日より開催いたします。

スタジオマノマノでは、「小さな絵たち」と題して、小さな窓から見た風景のような絵が並びます。

是非お出かけください。今回の展示は本山にあるカレーのお店「バブーシュカ」との同時開催です。

 

「mamedoi  一日喫茶」
 10月10日(月・祝)12:00〜18:00  

半田からおいしいコーヒーが届きます。nokos à l'étageの「小さなお菓子」と共にお楽しみください。

http://mamedoi.tumblr.com

 

 

| 展示 | - | 09:30 |
旅するということ。

 

 

 

旅するということ。

 

2016  7/14 (木)ー7/24 (日)  

open : 13:00-20:00
close : 7/19(月)20(火)お休み

 

 

 

 

 

 

旅支度をしているとき、その旅はすでに始まっています。
何を着ていこうか、天気はどうだろう、旅先で必要かしら、あれもこれも。。。
持っていくものを選ぶとき、気持ちはもう旅先にいるのです。

 

この旅は、少しだけ日常の喧噪から離れるためのもの。
3組の作家による、旅するように暮らすための、素敵な品々をご用意いたしました。

 

 

yatra (洋服)  

granite(布バッグ・小物)

田中友紀(金属アクセサリー)

 

 

◎作家さんの在廊日(予定)

 

 yatra        7/14(木)・7/24(日) 

 granite     聡子さん  7/14(木)・美穂さん  7/24(日)

 田中友紀さん  7/17(日)・7/24(日) 

 

 

◎こちらで、参加者のみなさんのご紹介をしています → click!!

 

 

yatra_3.JPG

granite_1-2.jpg

tanaka_1-2.jpg

 

-------------------------------------------------------------------------------

 

yatra(ヤトラ)/ 則竹 里沙

 

愛知県名古屋市生まれ。岐阜県育ち。

高校時代をフランス、パリで過ごす。

多摩美術大学油画科卒業、文化服装学院服飾専攻科、技術専攻科、修了。

卒業後、パタンナーとして勤務。

現在、デザイン、パターン、テキスタイルを自身で行うブランド:yatraを展開中。

国内外の技法、手刺繍、手織りなどの生地を使った天然素材の衣服を製作しています。

 

 

granite (グラニット)/ 田口聡子・田口美穂

岐阜県生まれ
石屋の家に生まれ育った姉妹によるユニット。(granite=花崗岩)
それぞれ版画や絵画を学び、2015年よりテキスタイルデザイン(バッグ、小物)
および石のプロダクトを共同で手がける「granite」の活動を開始。
テキスタイルはシルクスクリーンプリントという技法を用い、デザインから
プリント・縫製まで自ら生産している。石材の可能性についてさらに模索中。

 

 

田中友紀

 

自然のなかにある形に、独自の視点を加えたデザインが特徴的。

さまざまな金属で、アクセサリー・器・暮らしの道具、オブジェ など制作。

 

-------------------------------------------------------------------------------

 

*その他の参加者の皆さんです。

 

ON READING (旅にまつわる本)
スギヤマタマミ(ディスプレイ/フランス・ヴィンテージ)
bonnieux (フランス菓子のセット)

 

 

◎こちらで、参加者のみなさんのご紹介をしています → click!!

 

 

 

 

| 展示 | - | 23:39 |

スタジオマノマノ.jpg

manomap

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
profile
categorie