<< 画家・牧野伊三夫氏のトークイベント | main | nakaban 個展 「小さな絵たち」 >>
タネヲマク・空想創作カレーの会

 

 

タネヲマク・空想創作カレーの会

 

9/17(土)・18(日)・19(月祝)・20(火)

 

 

おひさしぶりの、にちよう市企画は、カレーの会です。

 

岐阜県瑞浪市にあるタネヲマクさんをお招きしての、空想創作カレーの会。

 

カレーにまつわるお話を聞きながら、大きなテーブルを囲んで、みんなでわいわいと

いただきます。お一人でも、お友達と一緒でも。

 

 

 

◎日替わりプレート(カレー2種+お惣菜のせ)

  &チャイのセット(¥2000+tax)

 

 

9/17 (土)   11:00− ◯ 12:00− 満席  13:00− 満席 

 

9/18 (日)     11:00− ◯ 12:00− (残り5名) 13:00− 満席 

 

9/19 (月祝)    11:00− 満席  12:00− 満席  13:00− 満席 

 

9/20 (日)     11:00− 満席   12:00− (残り5名)  13:00− (残り名)  

 

(事前予約のみ/各回定員10名)

 

 

*残席少なくなってきている回もでてきています。

 ご予約を希望される方はお早めにご予約ください。→ 詳しくはこちら click!! 

 

*お一人でご参加の方もいらっしゃいますので、お気軽に。

 

 

tane_1.JPG

 

 

◎タネヲマク

岐阜県瑞浪市の瑞浪駅前にある、タネヲマクさんはカレーと喫茶と地下室のあるお店。

地下室では時折、インド音楽やアフリカの楽器のLIVEも行われます。

遠い国インドのカレーに魅せられ、小さなお店のなかで、空想を巡らせ、日々絵を描くように、

彩り豊かな料理をつくっています。

https://www.facebook.com/tanewomaku/

 

 

【  空想創作カレープレート「  種をまく  」 】

 

今回のコンセプトは、「 種をまく 」です。
タネヲマクさんと一緒に、空想テーマを考えているとき、一番最初に浮かんだもの。

 

お皿の上を、畑に見立てて。
畑に種をまき、大地、水、太陽などの恵みを受けることで、種はゆっくりと芽吹き、

ぐんぐんと育っていきます。そして時期がくれば、また種や実をつける。

大きな自然の循環の中にあって、「種をまく」というのは、小さなきっかけにすぎませんが、

続いていくための大きな役割も果たしています。

 

また「種をまく」という言葉には、人のこころに種をまくという意味もあります。
料理を介して、人と人とが繋がり、誰かの中で小さな実をむすんでくれたらいいな、

という想いもあります。

 

*カレーやお惣菜の組み合わせで、日替わりのカレープレートとなります。
*当日、タネヲマクさんが手描きした絵メニューをお配りしますので、お楽しみに。

 

 

 

|予約について|(材料の仕込み上、2日前までにご予約ください)

 

*8/20(土)AM10:00-より、メールでの予約を開始します

 

予約方法については、こちらへ →  click!!

 

 

| にちよう市 | - | 15:58 |

スタジオマノマノ.jpg

manomap

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
profile
categorie