<< hacu展 おいしいもの | main | 履く_靴下のhacu展 vol.5 >>
hacu展_collabo socks

 

毎年恒例となっています、hacuさんとのコラボ企画、マノマノでの展示会に合わせて

こちらで、作家さんをご紹介して、ディレクションさせていただいています。

 

過去のコラボ作品はこちら → click !!

 


今回は、糸編みアクセサリー作家 の AKI NARUJi さんにお願いしました。

 

AKI NARUJi   http://akinaruji.net/

 

hacuさんの靴下に、ナルジさんがさまざまなパーツを編みつけた、1点ものの靴下。
新作の靴下、「アシンメトリック」( AKI NARUJi さんデザイン ) もマノマノ展での
発表となります。(アクセサリーの販売もあります。)

 

_____________________________________________

 

 

その、ビビットな色目のアクセサリーパーツがついた靴下があったら、どんなに可愛いだろう、と

妄想したのが、はじまり。。。ナルジさんの色づかいの妙や、独特のセンスに、どうしてもお願いして

みたくなりました。

方眼のような形のレースを靴下に編みつけた作品も作られていて、そのイメージももちろんありましたが、

想像以上に、とてもステキで、どこにもないような作品たちを生み出してくれました。

 

direction  :   yumiko sotohata

 

_____________________________________________
 

 

 

 

◯くつ下に、浮かんだかたち、いろ (限定数となります。)

 

hacuさんのシンプルな靴下に、ナルジさんの生み出す、かたち、いろ、が浮かび上がります。

1つ1つ散りばめられたパーツは、直接、靴下に編み付けられたもの。

足元に浮かんでいる、かたち、いろ、小さなパーツがさりげなく存在感のある靴下になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

◯Asymmetric  アシンメトリック (新作靴下)

 

新作靴下のテーマは、アシンメトリック。

 

   【 Asymmetric  アシンメトリック 】    非対称的な。不均整の。

 

バイカラーやアシンメトリーの、ビビットなカラーのアクセサリーを提案し続けている、

ナルジさんならではの、色の配色とデザインです。

気分によって、左右を入れ替えて色のバランスを変えることができるのも、この靴下の楽しみ方。

ナルジさんのパーツをつけた1点ものと、靴下そのまま販売するものと、マノマノでは両方を販売します。

 

 

 

シンプルながら、色々と靴下ならではの決まりごとをクリアしつつ、

「洋服に似合ってつかえる」「3つ並んだときのバランスがいい」

「編みパーツの色を加えても可愛い」配色を、毎日糸見本とにらめっこして考えました。

配色候補から3つに絞るのはかなり難しかったですが、楽しい経験をさせて貰えました。

 

AKI NARUJi

 

 

 

 

 

 

 

◯ Baby のための...

 

okurumu ミトン  と  okurumu くつした  に、ナルジさんの蝶ちょが舞い降りました。

ミトンは、手にはめる方向を変えれば、手の中に蝶ちょがいたり、手の甲に止まっていたり。

小さなお子様がいつも眺めていられる、かわいらしさです。

出産のお祝いや、プレゼントにも。

子どもさんが大きくなったときには、そのまま壁に貼ってディスプレイしたり、成長を見守って

くれるお守りのような存在にもなると思いますよ。

 

ナルジさんの作品では、この蝶ちょは、髪留めだったり、ブローチとして制作されている

ものです。

 

( AKI NARUJi okurumu ミトン&くつした / photo : 関谷亮子 )

 

 

 

 

 

 

 

| 展示 | - | 11:35 |

スタジオマノマノ.jpg

manomap

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
profile
categorie