<< AIR ROOM PRODUCTS のシャツ展 (おいしいもの) | main | AIR ROOM PRODUCTS のシャツ展 >>
AIR ROOM PRODUCTS のシャツについて

 

 

 

 

 

AIR ROOM PRODUCTSさんのシャツの特徴は、肌触りのいい良質の素材と、シンプルなデザイン。

洗いざらしでも、そのままでいい感じに着られる気楽さは、シャツを着るという楽しさを教えてくれます。

 

わたしが気に入っているのは、一見すると細身のデザインでも、肩や脇のパターンに工夫があって、

着てみると思いのほかゆとりもあり、腕をあげたり動かすときにスッと軽く動かせること。

こればかりは、着てみないとわからない感覚ですが。。。案外、大切なこと。

 

せっかくなので、そのシャツのことを、もう少し詳しく聞いてみました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

●AIR ROOM PRODUCTSについて

 

「AIR ROOM PRODUCTS」は自分らしく着られるシャツと私たちが好きなモノ、
コトをカタチにするブランドとして2008年にスタートしました

シャツを作り始めたのは白いシャツが好きだったこと。
そして好きなシャツをいつまでも着ていたいから、、、
そんな理由で自分たちがずっと着たいシャツ2型から始めました。

始めた時から考え方は変わらず、好きなシャツをいつでも手にしていただけるよう
基本のカタチは微調整しながら継続して作り続けています。

私たちは清潔感のある、着てキモチのいい白いシャツがずっと好きです。

 

 


■デザイン

私たちが考えるスタンダードとして、メンズシャツの基本形を大切に主張しすぎない
シンプルでベーシックなデザインをメンズ、レディースのサイズ展開で用意しています。

自然にドロップさせた肩のラインとコンパクトなボックスシルエット、
裾は外に出すバランス。このサイズ感がベーシックな型では共通になっています。
デザインは同じでも女性サイズはより立体的にするなどレディースとメンズでは
パターンも違い、適度なゆとりで動きを妨げないシャツ作りを心がけています。

スモックタイプやコートタイプなどお好みや用途に合わせて選んでいただけます。
白いシャツと相性のいいヤクウール混やコットンで吊り編み裏起毛のパーカなども
定番として継続して作っています。

 

 

 



■生地

私たちの作るシャツは肌ざわりの良いコットンやリネンのシャツらしいスタンダードな生地を使用しています。
オーガニックコットン、スーピマコットン、ヨーロッパ産リネンなどの上質な原料から細番手の糸をひいた、
しっかりとしたきめ細かい織りの生地を選んでいます。
現在では少なくなったシャトル織機で高密度に織っ たコシのある生地や、昔ながらの吊編み機で編んだ
ふっくらとした素材など、効率よりも風合いを大切にした オリジナルテキスタイルにも取り組んでいます。


■仕立て

日本国内のシャツ専門工場によるメンズシャツならではの本縫い仕立てが基本です。
本縫い仕立てとは、折り伏せ縫いする事で生地端が全く出ない縫い方で、
ミシンの運針も1インチ間24針前後の非常に細かい針目で縫い上げています。
細かい針目でまっすぐ縫うことは時間がかかり高い技術を必要としますが
丈夫で着心地は快適、洗いざらしで着ても型くずれもなくキチンとみえます。
※カットソーなど一部の製品にはロックミシンを使用したものもございます。


■仕上げ

普段使いのシャツとして着て頂くために素材感をいかした仕上げになっています。

縫い上がったシャツは、水洗いで布地についていたのりを落とし、
風とあたたかい日差しで自然乾燥。ノーアイロンで適度なしわを残して仕上げています。
仕上げに水洗いすることでお買上げ後の洗い縮みもほとんどありません。
全ての製品はご家庭でお洗濯していただけます。
 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

そういえば、いつもAIR ROOM PRODUCTSの鴨さんは、

ブランドのシャツを気持ちよさそうに着ています。

とても、お似合いなんです。

シンプルだからこそ、着るひとに自然と寄り添っていくシャツなのかもしれません。

自分らしくいられるシャツ、探しにきてみませんか。

 

yumiko sotohata (スタジオマノマノ)

 

 

 

| 展示 | - | 14:04 |

スタジオマノマノ.jpg

manomap

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
profile
categorie