<< 本を読む時間/出張メルヘンハウス『今、私が手渡したい一冊の絵本』 | main | 本を読む時間/ワークショップ >>
本を読む時間/展示

 

 

 

 

◎ soup paper & things exhibition

 

『 B / O / O / K   本と本の間 』

 


蔵書票
何処かの国の古書に挟まっていたメモ紙
本を包むための紙

本の間 あるいは本と本の間にあるもの
その景色をすくいとって
本にまつわる紙ものを制作しました

薄い紙 古い紙 凹凸のある紙
紙が見せるさまざまな表情にインクを重ねる
平面である紙を立体にしてみる

紙という興味の尽きない素材との小さな対話

 

 

 

 

 

 

soupさんの作品は、紙という素材がすきだという気持ちに溢れています。

少しでも紙に接していたいからと、気がつけば、紙や本にまつわる仕事を

していたそう。

 

軽やかに浮遊する絵や文字は、紙の上でまるで踊っているよう。

 

丁寧につくられた、いろいろな大きさの箱、とても小さい箱から、細長い箱

などもあって、いくつも重ねて置きたくなる。

 

何をいれるのかは、ご自由に。実際に手で触れてみてください。

 

 

 

 


soup paper & things /asako nakano


2006- 包装紙・カードなどの印刷プロダクトの制作
2018- シルクスクリーンプリントなどの版画技法に

よる紙の道具の制作、ロゴ・パッケージのデザインなど
 

http://www.soup-web.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎『ブックカバーと栞』

 

土屋未久

溝渕美穂

きいろの戸口

naoko mizota

wanaka okada

granite

| 展示 | - | 01:12 |

スタジオマノマノ.jpg

manomap

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
profile
categorie