<< おいしいにちよう市vol.1 参加者がきまりました。 | main | おいしいコラボ、整理券について。 >>
workshop 10/2

お茶の産地を巡るワークショップ

茶畑の状況、気候、生産者の取り組みなどにより、同じ「日本茶」でも味、香りなど
いろいろ特徴があることを日本茶インストラクターの成田幸世さんからお聞し、
日本茶の面白さを皆さんで分かち合いたいと、「お茶の産地を巡るワークショップ」
は始まりました。


1回目は岐阜県中津川。
茶葉の仕上げで大きな道具を扱うことは、結構体力の要る作業でしたが、楽しく笑顔で。


きれいに仕上がった、中津川の茶葉


岐阜県の作家、水野幸一さんの茶器でお茶を、中津川で採れた栗で作られた、
池下「アリエットゥ」さんのおいしいモンブランをいただき、皆さん満足なご様子。
興味を持って参加してくださり、ありがとうございました。
次の産地も楽しみです。


| diary | - | 11:50 |

スタジオマノマノ.jpg

manomap

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
profile
categorie