毎日を考えるvol.9「飲む。」

毎日何かを飲むとき、どんな器で飲んでいますか?

今回6名の作り手の方にコップ、カップ、グラス、に加え

注ぐ器や、コースターもお願いしました。

家で過ごす時間が多くなっている昨今、気に入った器を見つけませんか?

毎日の暮らしを考え、思い巡らし、味わい深いものにする。

毎回テーマに合わせて様々なつくり手に参加いただいている展示です。

9回目となる今年のテーマは、「飲む」です。

飲むための器を中心に展示販売します。

 

会期:2020年6月27日(土)〜7月7日(火)・会期中の休み:7月2日(木)

時間:12:00〜19:00

 

参加作家

 

加藤仁志   (陶磁器)

黒川登紀子  (硝子)

さこうゆうこ (硝子)

松本美弥子  (磁器)

宮岡亜佐子  (型染め)

山本拓也   (陶磁器)

 

 

ウイルス感染対策のため、開催にあたりご来店いただく方々に

ご協力いただかなければならないことがあると思いますが、

皆さまに気持ちよく観ていただき、買い物をしていただけるよう準備をいたします。

詳細は、後日記載いたしますのでよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

| 展示 | - | 15:11 |
「四月と十月」20周年記念展と茶話会

 http://4-10.sub.jp/

 

【お知らせ】

 

美術同人誌「四月と十月」創刊20周年記念・全国巡回展延期に伴い

スタジオマノマノにて「四月と十月茶話会 発行人の牧野伊三夫氏を囲んで」を

2020年5月13日に予定しておりましたが、中止といたしました。

 

案内をご覧になり楽しみにされていた方には申し訳ありませんが、ご了承願います。

状況が変わり展示の予定が決まった時点で、「茶話会」について検討したいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

| news | - | 17:03 |
tributes 偉人へ捧げるカレー展

 

 

 

 

tributes 偉人へ捧げるカレー展 

 

2020.

3/14(土)11:00 - 17:30

3/15(日)11:00 - 17:30

 

この度、スタジオマノマノにて初の「 tributes展 」を開催します。

昔ながらの箱形カメラ 4 × 5 インチのカメラで撮影し、自ら暗室でプリントした

手焼きの大判プリントをご覧いただき、その描写力を堪能していただきながら、

私たちが考案したカレーをお楽しみいただける会をご用意いたします。

視覚、嗅覚、味覚にとどまらない楽しい会をお約束します。

 

momoyo curry  谷口百代

写真家 鮫島亜希子

 

instagram :  tribute_spaices

 

___________________________________________________________________

 

 

スパイスの考察。

 

尊敬する偉人に思いを巡らせ、彼らに捧げるカレーのレシピを考え、

大判カメラで撮影する。

 

私たちが学んだスパイスの知識を織り交ぜ、

処方箋のような手紙のような、

カレーを捧げる。

 

カレーの香りがふわっと香ってくる瞬間が、

印画紙を現像液につけた時の、

像がふわっと浮かびあがる瞬間とシンクロする。

味覚を視覚に変換し、大型カメラで撮影、

プリントで写真を調理する試み。

 

___________________________________________________________________

 

 

◎展示特別メニュー (要予約)

 

今回のコンセプト、スパイスの考察についての動画を見た後で、写真とカレーを

あじわいます。

 

 

3/14(土)ガンジーに捧げる豆カレーと2種のカレーのあいがけプレート

 

3/15(日)ビートルズに捧げる4種のベジミールス

 

*両日とも、チャイと1回分の使用スパイス、レシピ記載のポストカード付き

 

 

11:00〜 12:30〜  14:00〜 (3部制/参加費:¥2500)

 

 

◎お好きな時間を、メールにてご予約ください。

氏名・ご住所・ご連絡先・参加人数

 

メール送付先: momoyocurry@gmail.com

 

(スタジオマノマノでは予約を承っていませんので、ご注意ください)

 

___________________________________________________________________

 

 

◎上記の特別メニュー以外は、ビートルズの豆カレーホットサンドイッチと

ミニチャイを¥500にてご用意いたします。

(こちらは予約不要ですので、お気軽にお越しください)

 

___________________________________________________________________

 

・谷口百代(momoyo curry)

 

名古屋のインド料理屋。

学生時代にヒンディー語を学ぶ。

 

2010年、鮫島亜季子の紹介でサザンスパイスの渡辺玲氏のインドカレー教室に

通い始め、インド料理の魅力に取り憑かれる。

 

2017年、間借り営業で「モモヨカリー」を始める。

2019年、実店舗オープン。

2020年4月より渡英のため、しばらくクローズ。

 

 

・鮫島亜希子(写真家)

 

幼少期をインドネシアで過ごす。

日本大学芸術学部写真学科卒業。

写真家藤代冥砂氏に師事。

2010年より渡辺玲氏のサザンスパイスに通っている。

 

 

 

 

| 展示 | - | 17:13 |
tonari_neco_ten ねこ展 vol.1

 

neco_ten ねこ展 vol.1

 

2020.2/22(土)−3/2(月)

 

open  13:00-20:00

close  2/26・27

 

 

 

ねこ好きのみなさんへ。

 

ねこの日からはじまる、ねこにまつわる、ねこ展です。

 

 

 

◎参加者

 

・MOLLINI LIRANNI(ねこ用品・ねこグッズ・オリジナル雑貨)

 

・KaoPoK Bookbinding(ねこ手製本ノート・小さなアルバム)

 

・KANAME KO-BO 要美紀(ねこ柄の陶器)

 

・hacu(ねこ柄の靴下)

 

・ON READING(ねこトート・本)

 

・徒然舎(ねこの古書・古絵本)

 

・wagahai (ねこのイラスト)

 

・椙尾スギオ(ねこの木彫/展示のみ)

 

 

 

◎おいしいもの

 

・稲豊園(招福猫子まんじゅう)

 

・TREE CAFE (ねこクッキー)

 

・自家焙煎 プシプシーナ珈琲(珈琲豆・オリジナルグッズ)

◎neco_ten illustration :  Miku Tsuchiya

 

 

 

 

<事前予約販売>

 

稲豊園さんの、招福猫子まんじゅう(5個入りセット)を

事前に予約受注させていただきます。

 

ご自分用にはもちろん、ねこ好きの方へのプレゼントなどにも

いかがですか?

 

ねこ展の期間中には、店頭での販売も致しますが、完売の可能性も

ありますので、ご了承ください。(予約分については確保致します。)

 

 

*事前メール予約 2/12(水)〜2/19(水)まで

 

*予約方法など、詳細はこちらへ → click!!

 

 

 

 

 

 

 

<EVENT>

 

「うちのコ描いて!」wagahai オーダー受注会

 

とかく箱があれば、すぐに中に入りこんでしまう、ねこたち。

箱入りのねこたちは、思い思いに...箱の中でゆったりとマイペースに

くつろいでいます。

 

ねこ展の期間中に、うちの自慢のコを特別に、絵に描いてもらうオーダー

受注会を開催します。

 

限定数/ねこ展の店頭のみで予約受注

 

1ヶ月後にお渡しの予定

 

*詳細については、2/12(水)以降に、ここで改めて告知します。

 

 

| 展示 | - | 10:49 |
atsumi ワークショップ_<ぬりえをするように刺繍するミニトート>

 

 

刺繡作家のatsumiさんによる、ワークショップを開催いたします。

 

merciという言葉と植物をモチーフにした図案で小さなトートバッグをつくりました。 

そのまま使っていただくのもいいですが、ぬりえをするようにお好きな場所に刺繍を施し

自分だけのトートバッグに仕上げていただけたら嬉しいです。

少し生地が厚手なのですが、その分素材感のある生地なので、使っていくうちに馴染んで

いく過程や 刺繍との相性もいい素材の風合いを末長くお楽しみください。

 

 

atsumi ワークショップ_<ぬりえをするように刺繍するミニトート>

◎日時:2020. 2/24(月祝) 14:00-16:30   

*キャンセル2名出ましたので、再度、募集をはじめます!

◎持ち物:刺繍枠(10~15cm)、刺繍針、糸切り鋏、チャコペン、筆記用具 

◎参加費:¥5,500(税込)

◎定員:12名(事前予約のみ) 

 

 

 <プロフィール> 

a t s u m i【刺繍作家】 

多摩美術大学卒業後、アパレルメーカー、同大学に勤務ののち

刺繍作家としての活動をはじめる

刺繍をベースとした作品づくりで個展を開催するほか、 異素材を

扱う作家・企業とのコラボレーションワークや、 アニメーションへ

の素材提供・装画制作・ワークショップなどの活動をしている

 

 

2011年 『刺繡のエンブレム』 文化出版局

2012年 『紙刺繍のたのしび』 BNN新社(*共著)

2013年 『ことばと刺繡』 文化出版局 

2014年 『刺繍のいろ』 BNN新社 

2016年 『刺繡のはじめかた』 マイナビ出版 

2016年 『刺繡のエンブレム AtoZ 』 文化出版局 

2019年 『刺繡博物図』 小学館   

 

_______________________________________

 

<workshopのお申し込みについて> 

 

 *予約申し込み受付: 2020. 2/8(土)AM10:00〜メールにて予約開始 

 

 infomanomano@gmail.com あてに、以下の内容にてメールをお送りください。

 

*キャンセル2名出ましたので、再度、募集をはじめます!

 

 

.瓠璽襪侶鑢召法atsumiワークショップ」と必ずお書きください。 

∋臆辰気譴詈の氏名(複数名の場合は全員の氏名をお願いします) 

ご連絡先(携帯電話) 

い棺蚕 

ゥ潺縫函璽箸痢△幹望のカラー(赤 or 青)をお知らせください。 

 

*予約確定の返信メールにて、予約完了となります。 

*ご返信までに2〜3日いただくこともありますが、ご了承くださいませ。

 

|企画・tonari トナリ 外畑有満子|       

| workshop | - | 12:05 |
manomano_neshianさんの手作り味噌の会_2020

 

【 neshianさんの手作り味噌の会_2020 】(各日定員10名まで/最少催行人員8名)

   2/2(日) 11 : 00 - 14 : 00 満席

    ◆2/3(月)   11:00 - 14 : 00   満席  *両日とも満席です。ありがとうございました。

   参加費:6500円(税込)(出来上がり約2kg分の味噌 と 軽食–おむすびと根菜の味噌汁 付き)
   持ち物:エプロン・タオル・大きめのすり鉢
        すりこ木・大きめのボール2つ
        味噌を入れる容器(漬け物用なら5号・5ℓ入るもの)

       

 *大きめのすり鉢・大きめのボールは共に、直径24cmくらいがベストです。

 *味噌は天地返しもするので、味噌の量に対して、少し大きめの、余裕のある

  大きさの容器を準備します。
 

 →5ℓの容量の容器をお求めください。プラスチック製、またはホーロー、陶製のもの。


   ◎マノマノには駐車場がありませんので、ワークショップ当日は、近隣のコインパーキングに

  停めてください。




neshian (ネシアン)の 大野ひろみさんの手づくり味噌教室です。
毎年、大人気のワークショップで、リピートの方も多いので、すぐに満席になってしまいます。
みんなでワイワイとお話しながらの味噌づくりは、とても楽しい時間となると思います。
お一人でももちろん。お友達同士でも。手づくり味噌の美味しさに触れられる、よい機会になりますように。



◯おいしい軽食付き

(塩むすび、ねぎ味噌やふき味噌など、根菜のお味噌汁。お味噌は去年仕込んだ味噌です。)

◯素材: 

大豆(石川産または青森産の有機無農薬大豆)、米麹(静岡産の米麹)、塩(シママース)

◯行程: 

大豆を煮る作業は、前日にこちらで致します。当日、茹でた大豆をすりこ木ですり潰し、麹と合わせます。
味噌をお持ち帰りいただき、2ヶ月に1度天地返しして、11月頃から召し上がっていただけます。

◯キャンセルについて

前々日から準備に入りますので、前々日〜当日のキャンセルの場合、全額申し受けます。
後日、テキストと味噌の材料をお渡しいたします。



味噌は3種類に分かれ、今回お作りするのは米麹を使った米味噌です。

「寒仕込み」といって、寒いこの時期に作るのが美味しい味噌が出来上がる秘訣!

素材は、 「大豆」「米麹」「塩」と、とてもシンプルですが、手作りの味噌は、

「作る楽しみ」「待つ楽しみ」「自然の恵みをいただく楽しみ」が感じられ、

何よりとても美味しいです。

自然の力をかりて、時間をかけ、ゆっくりと発酵される味噌。この機会に、いかがですか?

neshian ネシアン
池田山麓に「山のアトリエ」を構え、週1回の営業の他、ケータリングサービスや

料理教室などの活動を行っています。
揖斐周辺の自然豊かな環境で育った無農薬野菜を中心に、素材を生かしたお料理で、

心を込めて、おもてなしをいたします。
http://neshian.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<workshopのお申し込みについて> 


*お申し込みはメールにて、infomanomano@gmail.com あてにお送りください。

1)メールの件名に、「  neshianさんの手作り味噌の会 」と必ずお書きください。
2)お名前/住所/お電話番号(携帯)/参加人数/希望日時 or を必ず明記。
3)予約確定の返信メールにて、予約完了となります。

◎ご返信までに2〜3日いただくこともありますが、ご了承くださいませ。

 

|企画・tonari トナリ 外畑有満子|

| workshop | - | 00:32 |
tonari_素材のにちよう市&フリマ vol.7

 

 

素材のにちよう市&フリマ vol.7

 

2020 1/23(木)ー 2/2(日)

open  13:00 -19:00

close  1/28・29

 

 

2020年のマノマノは、毎年恒例となっています、「素材のにちよう市&フリマ」から

はじまります。

 

コンセプトは、「必要のないものを、必要とするひとへ。」

 

マノマノ界隈の作家さん、shopのみなさんに、必要ではなくなった素材やモノを

出展していただきます。

 

 

◯素材・モノ

 布・糸・毛糸・ボタン・ビーズ・木・ガラス・金属・紙・古いモノなどなど。

 作家さんたちのフィルターを通して選ばれた素材やモノには、掘り出しものが

 いろいろあるかもしれません。

 

 

◯サンプル・試作品

 ものづくりをするときに、制作過程でいくつもつくられるサンプル。

 ワークショップなどで見本としてつくられた試作品など。素材だけでなく、

   サンプルや試作品も並びます。

 

 

◯フリマコーナー

  お気に入りのもの、想いでのもの、いろいろ放出します。

  陶器・ガラスの器・台所用品・雑貨・文具・絵本・こども用品など。

 

 

 

【 WORKSHOP  】

 

1/26(日)13:00-17:00

 

ペシュカワークショップ 「 タッセルチャームをつくろう 」

 

 

参加費:1500円(材料費込み)

所要時間:15分くらい

 

受付は随時ですので、お気軽にご参加ください。

素材市で購入した糸を使用することも可能です。

 

 

 

|お願いごと|

 

・エコバッグをお持ちください。

こちらで、リサイクル紙袋や梱包材などもご用意いたしますが、

できましたらエコバッグのご持参にご協力ください。

 

・スタジオマノマノには駐車場がありません。

お車でいらっしゃる方は、お手数ですが近隣のコインパーキングに

停めてからご来店ください。

また駅(JR地下鉄千種駅・今池駅)からも徒歩5分ほどですので、

公共交通機関をお使いいただければ大変ありがたいです。

 

 

| にちよう市 | - | 23:25 |
「Bloom」冬のレッスン

 

Bloom 冬のレッスン

12月7日(土)

 

靴下hacu展開催中に刈谷市で花のアトリエをされている

Bloomさんにお越しいただき、冬の花のレッスンを開催します。

ぜひご参加ください。

http://www.bloom-news.com/

 

 

 

12月7日(土)11時〜

A 「グレビレアのツリー 

      〜ドライフラワー」

Bloomオリジナルのこのツリーはとても人気で

他では見たことのないグレビレアの葉っぱだけで構成したツリー。

クリスマスだけじゃなく、冬中飾ることができます。

 

参加費:5,500円(お茶と小さなお菓子付き)

定員:8名

 

 

 

12月7日(土)15時〜

B 「冬のオブジェ 

    〜生花+ドライフラワー」

クリスマスはもちろん、

冬中ずっとお部屋をステキにしてくれる白いオブジェ。

ツリーの形にしてもよし、木々がたくさん並んでいるかのような

風景を切りとった形にしてもよし、

自分の好きな雰囲気に仕上げていきます。

 

参加費:5,000円(お茶と小さなお菓子付き)

定員:8名

 

どちらもカリグラファー浅岡千里さんの文字の紙片を添えて。

 

また、冬のオブジェの場合は、材料余ればミニスワッグやオーナメントも別に仕立てられます。

 

 

ご予約は、mailにて受け付けます。→ infomanomano@gmail.com 

件名を「冬のレッスン」としていただき、以下をご記載下さい。

 

・参加クラス名 A-ツリー または B-オブジェ

・お名前

・電話番号(当日連絡可能な携帯電話をお願いします)

| workshop | - | 23:20 |

スタジオマノマノ.jpg

manomap

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
profile
categorie