ワークショップ 「森の布貼りノートを作ろう」 

PomPomワークショップ 「森の布貼りノートを作ろう」
 
PomPomオリジナルのシルクスクリーン版で、森モチーフの布を染めます。
6人の作家による森の草木や動物の柄をお好きな配置と色で刷っていただけます。
その布を使って、布貼りノートを作ります。
森の観察記録を書きとめるノートに。はたまたレシピノート、日記帳に。
たっぷり書けるノートです。
12/12(土)、12/13(日)
13:30〜16:30(両日とも)
参加費 3,000円
持ち物 エプロン
定 員 6名
講 師 AkaneBonBon、ようさん工房

________________________________________


【 予約方法 】 (2日前までにご予約ください。先着順となります。)

・メールにて、ご希望の予約日を承ります。  →  infomanomano@gmail.com

・メールの件名に「PomPom WS予約希望」と、ご記入ください。

・本文には以下のことをご記入ください。
 (1) お名前 (フリガナ)/ご住所(市町村名のみ)/電話(携帯)/参加人数
 (2)   ご希望の日付 第1希望/第2希望まで

 ◎スタジオマノマノからのメール返信にて、予約確定となります。
(返信に1〜2日かかることもありますので、ご了承ください。
 また返事が3日たっても届かない場合はご連絡ください。)

 
| workshop | - | 11:13 |
紙 と 箱 と 栞 / ワークショップ



<ホモ・サピエンスの道具研究会 による、ワークショップ>

期間中に、ホモ・サピエンスの道具研究会によるワークショップを行います。

日々なにげなく過ごしている この世界を、少しだけ違う角度からあじわうための時間です。
準備は特に何も必要ありません。ただ当日、柔らかい頭と好奇心だけをお持ちください。



<workshop> 「 読書が旅というのなら... 」

読書が旅というのなら、たしかに栞(bookmark)は重要な旅の道しるべ。
それがあれば、たとえ旅を中断したとしても、いつでもまたそこへ戻ることができるでも、たまたま出会っただけの本をちょっとだけ開き、閉じたらきっともう二度とは戻ることはないだろう、そんな旅もあるのが読書の旅。

その日たまたま出会うことになる、読むこともたいへんそうな異国の本を前にし、ゆっくりお茶など飲みつつ、その縁に触れては紙の質を感じたり、綴じ込まれたページの内側を覗いてみたり。なかなか出発はしないし、旅に出てもきっと栞を本に挟むことはないけれど、用意した旅の栞を片手に、本と過ごすのんびりとした時間に興味がありましたらこのツアーにご参加ください。


10/25 (日)  13 : 30〜   終了   / 15 : 30〜 終了
11/ 1 (日)     13 : 30〜    /   15 : 30〜 満席
11/ 3 (火祝)    13 : 30〜    /   15 : 30〜


◎定員:各回 6名まで / 参加費:1,300円(お茶とお菓子/旅の栞付き)
 (30〜40分ほどのワークショップです。)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【 予約方法 】 (2日前までにご予約ください。先着順となります。)

・メールにて、ご希望の予約日時を承ります。  →  infomanomano@gmail.com

・メールの件名に「ホモ・サピエンスWS(ご希望の日時)」と、ご記入ください。

・予約時間の、第1希望・第2希望をお聞きします。

・本文には以下のことをご記入ください。
 
 (1) お名前 (フリガナ)/ご住所(市町村名のみ)/電話(携帯)/参加人数
 (2)   ご希望の日付と、予約時間 銑△髻第1希望/第2希望まで

 ◎スタジオマノマノからのメール返信にて、予約確定となります。
(返信に1〜2日かかることもありますので、ご了承ください。
 また返事が3日たっても届かない場合はご連絡ください。)

◎満席でなければ、当日のご参加も可能ですのでお気軽にご参加ください。
| workshop | - | 01:02 |
ワークショップ「お菓子なART」

「いろ」カトウジュリ展 ワークショップ
“お菓子なART


お菓子なART.JPG

カトウジュリさんと楽しむ“お菓子な”時間。
白いお皿をキャンバスに見立て、マフィンにデコクッキー、
クリームなど
お菓子をカタチや色のモチーフにして絵を描く
ようにデコレーション。
思い切って仕上げたら
テーブルは、お菓子なおかしな ART 
がいっぱいです。

 
1人ずつ一皿を作り上げて、最後にパチリとおさめていただきます!
マルヨシコーヒーさんの珈琲と一緒にどうぞ。
 
10/3[土]  
午前の部(10:30-12:30)        
午後の部(14:00-16:00※各回定員5名
場 所:スタジオマノマノ(展示会場内)   
参加費:3,000円 (1プレートのお菓子とコーヒー付き)
持ち物:エプロン・タオル

満席となりましたので予約は締め切りました。 
参加申し込み方法
・参加申し込みは infomanomanogmail.com
を@に換えてメールをお願いします。)
・参加する方の お名前、人数、電話番号 を連絡して下さい。
スタジオマノマノからのメール返信にて、予約確定となります。
 (返信するまでに2日程かかることもありますが、
3日以上経っても
  返信メールが届かない場合は、メールの不具合の可能性もありますので、
  お手数ですが電話でご連絡ください) 052-718-6366
 
| workshop | - | 02:31 |
ピラティス教室



梅雨は明けたのでしょうか?
「暑い」ですね〜毎日!
暑さに負けず元気に過ごすためにも
ピラティスですよ〜
体をほぐして、バテない夏にしましょう!


7/30(水) と8/18(月)
いずれも、18:30〜


レッスン料:1,500円
持ち物:動きやすい服装、ヨガマット、お茶、水など
定員:8名
講師:たぐちさとこ

お申し込みはメールでお願いします。
一回ずつのお申し込みです。
希望の日にちとお名前、電話番号をお知らせください。
pilapony☆gmail.com (☆を@に換えてメールをお願いします。)

もしかしたら変更があるかもしれません。
お申し込みの際ご確認ください。よろしくお願いします。
| workshop | - | 23:14 |
日本茶のワークショップ

「素材として日本茶をみる」vol.1      〜産地を越えて〜

6月29日 (日) 15:00〜17:30
会   場 スタジオマノマノ
参加人数 15人(大人)
参加費 3,500円
持ち物 特になし


日本茶
日本茶の居場所を探り続け、日本各地でそのおいしさ、
楽しみ、面白さを広げておられる成田幸世さん。
今回スタジオマノマノのワークショップは、飲むだけに
とどまらない日本茶の世界を楽しみます。
たくさんある、お茶の名前
煎茶、緑茶、深蒸し茶、かぶせ茶、釜炒り茶、玉緑茶(ぐり茶)の、
それぞれの成り立ちと味わいを知っていただく、ワークショップです。
自分の好みを知り、お茶を選ぶことが楽しくなりますように。

お茶と一緒に頂くお菓子は、名古屋で長く親しまれているお店と
新しく始められたお店のお菓子ご用意します。こちらもどうぞお楽しみに…


sachi_logo.jpg
●成田幸世
日本茶インストラクター
お気に入りの茶園から直接仕入れたお茶をを販売するオリジナルブランド「Sachi」
を立ち上げ、日本茶の居場所を広げている

・参加申し込みは infomanomano☆gmail.com
(☆を@に換えてメールをお願いします。)

・参加する方のお名前、電話番号を連絡して下さい。
| workshop | - | 21:36 |
ペシュカさんの木枠織りworkshop(基本編・応用編)





ペシュカさんの木枠織りのワークショップです。



春の日射しを感じつつも、まだまだ冬の寒さですね。

暖かい部屋の中で、ゆっくりと春色のコースターを織ってみませんか?



木枠はそのままお持ち帰りいただけるので、今までやってみたかったけど道具がなくて...という方にぜひ。

気軽に手織りがはじめられる人気のワークショップです。



今回は、はじめての方には「基本編」を。

ペシュカさんの木枠織りのWSに参加したことがある方には「応用編」を。

2日続けて参加して、基本〜応用で、木枠織りを身につけてしまうのもいいかもしれませんね。



*応用編は、マノマノ以外のペシュカさんのワークショップへの参加でも大丈夫です。









?【ペシュカ木枠織りWS・基本編】



2月22日(土)

午前の部 10:30〜12:30 
→ 満席

午後の部 14:00〜16:00 → 満席



参加費:4000円(材料代・木枠代込み/お茶とお菓子付き)

持ち物:糸切りハサミ・木枠持ち帰り用の袋









→ お申し込みは、下記のペシュカさんのHPから。







?【ペシュカ木枠織りWS_応用編】



2月23日(日)

午前の部 10:30〜12:30 のみ
 → 受付終了しました。



参加費:3200円(材料代込み/お茶とお菓子付き)

持ち物:木枠織りの道具一式・織り針(当日販売可)・糸切りハサミ









*ペシュカさんの木枠織りのワークショップに参加したことがある方のみ申込み可能です。

(場所はマノマノ以外でも大丈夫ですよ)



*織り針を2本使って、縦方向のシマシマを織ります。

 基本の織りと組合せることで、様々な模様を作ることが出来ます。



*可能でしたら木枠にタテ糸を張った状態でお越し頂くと作業がスムーズですよ。



→ お申し込みは、下記のペシュカさんのHPから。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



<workshopのお申し込みについて>



*お申し込みは、ペシュカさんのHPのメールフォームからメッセージ(click!!)をお送りください。

 

1)希望日(基本・応用)/時間(午前/午後)/お名前/参加人数/電話番号 を明記してください。

2)返信にて、予約確定とさせていただきます。





 
| workshop | - | 23:50 |
1月のマノマノのworkshop

1月のマノマノは、ワークショップを2つ。
【 まっちんさんのおやつ会 】と【 neshianさんの手作り味噌の会 】です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






【 まっちんさんのおやつ会 】

  1/25(土)午前の部(10:30-12:30)→ 満席になりました。
            午後の部(14:00-16:00)→ 満席になりました。
  
   参加費:3500円 (4種類のおやつとお茶付き)
   持ち物:エプロン・ふきん 


にちよう市でも大人気の、まっちんさんのワークショップがマノマノに登場します!
まっちんさんのおやつ4種類の作り方を学びます。
おやつは、季節の半月もち、全粒粉くるみスコーン、とうふ白玉だんご、わらび餅。
実際に手を動かしたり、まっちんさんがつくる様子を近くで見たり。
おやつ作りを楽しく学びましょう。
最後に、その場でつくったおやつを、みなさんで美味しくいただきます。


<まっちんさんのお菓子shopも同時開催!>

当日は、「まっちんさんのお菓子shop」も同時開催します。
なかなか購入できない、かりんとうなどのお菓子も購入していただけますので、
ワークショップに参加されない方でも、お気軽にマノマノへご来場くださいね。

販売予定のお菓子:大地のかりんとう/おいも泥棒/まるける
本:まっちんのおやつ本 (まっちんさんのおやつのレシピ本です)
お茶:天空の古来茶 (無農薬の手摘み一番茶)

*お菓子の種類はあまり多くありませんので、ご了承ください。


まっちんさんのおやつ会は今後、2〜3ヶ月に1度くらい、マノマノで開催していく
予定です。今回、参加できなかった皆さんも次回はぜひ!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【 neshianさんの手作り味噌の会 】

  1/26(日) 10:00-14:00    → 募集中です
  
   参加費:4900円 (出来上がり味噌2kgと軽食付き)
   持ち物:エプロン・タオル・大きめのすり鉢・すりこ木・大きめのボール2つ
       味噌が入る容器(漬け物用なら5号・5ℓ入るもの)
       容器に合う漬け物用ポリ袋 2枚

   *まず容器にポリ袋を入れて、そこに味噌を入れていきます。天地返しもするので、
    味噌の量に対して、少し大きめの、余裕のある大きさの容器を準備します。



neshian(ネ シアン)の大野ひろみさんには、以前、覚王山で開催した「おいしいにちよう市・ピクニック編」に参加していただきました。そのときは、和のお弁当をお願いして。イベントが終わってからいただいたそのお弁当は、どれも丁寧に味付けされていて、本当に美味しくて感動しました。そのneshianさんから、手作り味噌の会をしているとお聞きしてから、ずっとやってみたかった企画です。この冬の時期につくる味噌は、また格別の美味しさになるそうですよ。



◯おいしい軽食付き(塩むすびとねぎ味噌やふき味噌など、根菜のお味噌汁。お味噌は去年仕込んだ味噌です。)

◯素材: 大豆(金沢の有機大豆)、米麹(静岡産の米麹)、塩(シママース)

◯行程: 大豆を煮る作業は、前日にこちらで致します。当日、茹でた大豆をすりこ木ですり潰し、麹と合わせます。
     味噌をお持ち帰りいただき、2ヶ月に1度天地返しして、11月頃から召し上がっていただけます。

◯キャンセルについて:前々日から準備に入りますので、前々日〜当日のキャンセルの場合、全額申し受けます。
           お客様の分のお味噌をお作りし、後日テキストと共にお渡しします。



味 噌は3種類に分かれ、今回お作りするのは米麹を使った米味噌です。「寒仕込み」といって、寒いこの時期に作るのが美味しい味噌が出来上がる秘訣!素材は、 「大豆」「米麹」「塩」と、とてもシンプルですが、手作りの味噌は、「作る楽しみ」「待つ楽しみ」「自然の恵みをいただく楽しみ」が感じられ、何よりとて も美味しいです。自然の力をかりて、時間をかけ、ゆっくりと発酵される味噌。この機会に、いかがですか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<workshopのお申し込みについて>

*お申し込みはメールにて、infomanomano@gmail.com あてにお送りください。

1)メールの件名に、「 まっちんさんのおやつ会」または「 neshianさんの手作り味噌の会」と必ずお書きください。
2)お名前/住所/お電話番号/参加人数/希望時間 を明記。
3)予約確定の返信メールにて、予約完了となります。

 
| workshop | - | 16:01 |
アトリエみちくさ・ワークショップ


「アトリエみちくさ」さんは、中村区にある
植物×デザイン×カルチャーをテーマにした花屋さんです。
10周年を記念してスタジオマノマノにやって来てくれます!
アトリエで生まれたカードなどの紙ものや植物が並びます。
また、今回は活版印刷機を持ち込んでワークショップを開催!
またとないかもしれないワークショップです。
ぜひぜひ、参加して素敵なグリーティングカードを作ってください。
お申し込みは、みちくささんにご連絡してください。
よろしくおねがいします。


atelier MITIKUSA 10 周年企画
出張みちくさin マノマノ

活版印刷機を使って作るグリーティングカード ( 要予約)
開催日:2013年12月21日(土)、22日(日)
時 間: 1 0 : 3 0 〜 1 2 : 3 0 / 1 5 : 3 0 〜 1 7 : 3 0 ※1日2回開催
参加費: 3 , 0 0 0 円( 材料費・おやつ込)
定 員: 各回6 名
※ 必要な持ち物は特にありません
参加予約はみちくさにて承ります
電 話: 0 5 2 - 4 7 1 - 7 8 2 0
M A I L:i n f o @ f 3 1 9 3 . n e t
WORK SHOP
みちくさプロダクト、紙・植物・フラワーアイテムの展示販売
開催日:2013年12月21日(土)、22日(日)
時 間: 1 2 : 0 0 〜 1 9 : 0 0
ご予約不要 お気軽にお越しください


みちくささんのホームページはこちら
http://www.f3193.net/index.html
| workshop | - | 00:19 |
秋のピラティス


たぐちさとこさんのピラティス教室




十五夜のお月様、ほんとにきれいでした。
月光の中でピラティス・・・
きれいになれそうな気がするのは
私だけでしょうか?
いつかできたらいいですね。

9/25(水) 18:30〜
ぜひご参加ください。

レッスン料:1,500円
持ち物:動きやすい服装、ヨガマット、お茶、水など
定員:8名
講師:たぐちさとこ

お申し込みはメールでお願いします。
一回ずつのお申し込みです。
希望の日にちとお名前、電話番号をお知らせください。
pilapony☆gmail.com (☆を@に換えてメールをお願いします。)


10月の予定です。
 10/23, 30 (水) 18:30〜

もしかしたら変更があるかもしれません。
お申し込みの際ご確認ください。よろしくお願いします。
| workshop | - | 12:03 |
ペシュカさんの木枠織りワークショップ


ペシュカ  ワークショップ 『 木枠で織る秋色コースター 』

9/22(日)   10:30-12:30 / 14:00-16:00



織り作家のペシュカ・内田潤子さんによる木枠織りのワークショップです。

ペシュカさんには、冬のにちよう市にも参加していただいたり、3月にはカード織りのワークショップも行っていただきました。ペシュカさんのお話もとっても楽しくて、にぎやかなワークショップとなりました。

今回は、少し本格的な木枠での織りもの。
木枠に釘を打っただけのシンプルな道具で、コースターサイズの小さな織物をつくります。


きれいに織るコツなども丁寧に教えてくれますので、クラフトに興味はあるけれどあまりやったことがないという方にも安心して参加していただけますよ。

ワークショップで使用した木枠はそのままお持ち帰りいただきます。

お家でもゆっくり手織りを楽しむことができますので、手織りを始めたかったという方にも
おすすめです。



 使用する糸の素材感を変えたりすると、同じ木枠
 でつくっても、この写真のように雰囲気もかなり 
 変わります。

 今回は、秋色のコースターをつくります。

  
 *好評につき、午前も午後も満席となりました。
  
  
 
  


・日時: 9/22(日)午前の部 10:30−12:30 ←定員に達しました。
            
午後の部 14:00−16:00 ←定員に達しました。

・参加費: 4000円(材料費/道具代込)
・持ちもの: ハサミ・木枠持ち帰り用の袋
・講師: 手織りのアトリエ ペシュカ主宰 内田潤子

・お申し込み → ペシュカHP http://persika.petit.cc/ より
         
         お名前/人数/電話番号を添えてメッセージを
         お送りください。

*ペシュカさんからの返信メールにて、予約確定となります。
       

| workshop | - | 21:17 |

スタジオマノマノ.jpg

manomap

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
profile
categorie